俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

ハンドスピナーとは?ADHDや老人に効果的!おすすめ高性能なハンドスピナーの情報も!

   

こんにちは!サイト管理人です。

ハンドスピナーってご存知ですか?

 

これは「ハンドスピナー」、「フィジットスピナー」と呼ばれており現在海外で大流行中のおもちゃです。

そして日本でも徐々に流行しつつあるハンドスピナーについて今回は

ハンドスピナーとは?ADHDや老人に効果的!おすすめ高性能なハンドスピナーの情報も!

といった内容で情報をまとめてみました。



*スポンサードリンク

ハンドスピナーとは?

海外で大流行中のおもちゃ。

海外であまりに流行ってしまい小中学校等で授業中にクルクル回す生徒が沢山現れてしまったために一部学校で持ち込み禁止になる程。

 

遊び方はハンドスピナーの真ん中を指等で支えてぐるぐる回すだけというシンプルなおもちゃです。

 

参考レビュー動画

ハンドスピナーには様々な種類がありますが基本的には金属性の重量感あるものが長時間回ってくれます。

動画では一度ハンドスピナーを回し始めたら止まるまでを計測して短いもので2分、長いもので6分間も回転してくれました。

 

 

使用目的

手持ち無沙汰を解消するために特化されたおもちゃ。

何かを考えていたり会話中等若干手が暇な時にひたすら回すために作られたアイテムのようです。

 

使用例を出すならボールペンをカチカチしたりペン回しをする時のようなあの「独特な暇な時間」を潰す時に使います。

 

お値段

ハンドスピナーに使われる素材によってお値段が変わってきます。

安いものは300円程、高い物になると金属製で3000円を超えてきます。

 

基本的に値段が高いハンドスピナーは金属製で重いため長時間持続して回すことに特化した作りになっています。

 

ハンドスピナーが作られた理由

1990年代、フロリダ州のキャサリン・ヘッティンガーさんが重症筋無力症の娘でも遊べるおもちゃとしてフィジェット・スピナーを考案し特許を取得。一時は大手玩具メーカー・ハズブロから製品化の話もあったが、お流れに。2005年、400ドルの更新料を払えなかったヘッティンガーさんは特許を放棄したが、2016年になってなぜか全米で大流行。億万長者になりそこねたヘッティンガーさんだが、スピナーの人気には「励まされている」という。

引用https://www.theguardian.com/lifeandstyle/2017/may/03/fidget-spinner-inventor-patent-catherine-hettinger

 

なんで流行ってんの?

あったらずっと遊んでしまう!

という理由が一番大きいようです。

 

個人差はあると思いますが何か暇な時にずっと物をいじってしまうような方には本当にハマってしまう!

というような口コミが海外で広まって大流行したとのこと。

 

ADHDや老人に効果があるの?

ハンドスピナーをずっと回している事はただ手持ち無沙汰を解消するだけでなく様々な効果 があるそうです。

 

・ストレス解消になる

ハンドスピナーを回すと心が落ち着いたりするのでストレス解消アイテムとして使えるようです。

 

・集中力が上がる

ハンドスピナーを回すと回転していることに見とれてしまいます。

同じ場所をずっと見続ける行動は集中力強化になるのでハンドスピナーを回すと集中力が上がるようです。

 

・多動性ADHDや老人に効果あり

落ち着きの無い人にはハンドスピナーは効果的!心を落ち着かせるアイテムなので多動性ADHDや老人にはある程度効果があるようです。



*スポンサードリンク

おすすめ高性能なハンドスピナーまとめ

沢山の種類があるハンドスピナーをまとめてみました。

 

プラスティック製のハンドスピナー。2分間程まわり続ける。

プラスティック製なので軽い。

プラスティック製のハンドスピナーの中では一番オーソドックス。

 

 

真鍮製のハンドスピナー。

金属なので安定感、重量感があり4分から6分程回り続ける。

 

 

赤銅製のハンドスピナー。

こちらも金属製なので4分から6分程回り続けます。赤銅製なので非常に回転が速いのも特徴。

 

 

ジャイロフォームがかっこいいハンドスピナー。

内側はプラスティック製ですが外側が金属なので重量感がある。おおよそ4分間回転し続ける。

 

 

見た目がいかついハンドスピナー。

セラミックステンレス鋼と銅のハイブリット型なので高速回転しつつもちろんスピン時間が長い。

 

管理人おすすめ

管理人的には一番安い奴でOK!

ハンドスピナーはあくまで手持ち無沙汰を解消するためのおもちゃ。なのでそこまで高性能な物は求める必要が無いと思います。

 

安いハンドスピナーでも結構長い時間回ってくれますので機能的には問題ないと思います。こだわるとしたらデザイン。

またハンドスピナーは小さいので欠点としては失くしやすいというところもあるのでそういう所も含めて真鍮製のハンドスピナー辺りが安定 かと思われます。

 

まとめ

今回はハンドスピナーについてまとめてみました。いかがだったでしょうか?

 

今回の記事をまとめてみますと

・ハンドスピナーは手持ち無沙汰を解消するおもちゃ

・ハンドスピナーは多動性ADHDや老人に効果がある

・様々なハンドスピナーがあり値段も300円~3000円といったように幅広い

ということでした。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 - デバイス、アクセサリー