俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

「ポケモンGO」10kmクラスたまごの入手方法、ジム戦のメリット。

   

トレーナーのみなさん!ポケモンgo生活を楽しんでいらっしゃいますか?

ポケモンgoは近々ポケモンの交換システムが実装されるとの事で

お友達とのコミュニケーションツールとして素晴らしいものになると思います。

(というかもうなっている)

ポケモンGO

ポケモンgoのサービスがリリースされてまだ数日しか経っていませんが

ポケモンgoにハマっているトレーナーはジムにてとても強いポケモンを

使ってきますよね!

俺たちも強いポケモンを使いたい!!!

 

そこで今回は

「ポケモンGO」10kmクラスたまごの入手方法、ジム戦のメリット。

といった内容で

10kmクラスたまごの入手方法とジム戦で勝つことのメリットを探ってみることに。
スポンサードリンク



 

 

10kmクラスたまごポケモンの強さ

ポケモンのたまごはふかそうちをセットし歩くことでふ化します。

たまごのふ化の距離はそれぞれ

・2km

・5km

・10km

で設定されており10kmクラスから生まれるポケモンは強い とされています。

 

ポケモンgoでのポケモンの強さ

ポケモンgoはこれまでのポケモンシリーズでのポケモンの強さはとは違うようです。

強いポケモン*http://pokemonbbs.com/poke/read.cgi?no=161920

 

ポケモンの強さを決めるのはレア度の高いポケモン であり

なおかつCPが高いポケモンジム戦で勝てるキャラクターとなっています。

 

一応技相性がポケモンgoにもあり

・こうかばつぐん 威力2倍

・こうかいまひとつ 威力0.9倍

となっておりポケモン同士のタイプ相性はありますが

 

これまでのポケモンシリーズのように

・こうかいまひとつ 威力0.5倍

・こうかがない   威力0倍(ダメージ無し)

のシステムではなくタイプ相性の不利は全てこうかいまひとつ 威力0.9倍

と計算されるのでポケモンgoでのジム戦は単純に強いポケモンによる

ゴリ押しが有効な手段 となっています。

 

なので強いポケモンを探す必要があるのですが

CPが高くなおかつレア度の高いポケモンは野生で捕まえるポケモン

よりも10kmクラスからふ化するポケモンから出現する確率が高いです。

 

 

10kmクラスのたまごの入手

たまごの入手方法は現在ポケストップからランダムに出現する

方法でしか手に入れることができません。

たまご

 

さらに10kmクラスのたまごの出現は確立が低く現在のところ

10kmたまごを入手するには法則性が見つかっておらず「 」と言われています。

 

主は10kmたまごを何度か見つけているのですが体感で

ルアーが使用されたところのポケストップから入手できる卵は

2kmクラスが少ない気がします。

 

なのでなるべくルアー使用されているポケストップからの入手をオススメします。

まあ一番良いのは一度入手したたまごは捨てられない しポケストップに寄らないわけにはいきませんから

ガンガン歩いてふ化していくのが理想でしょうか。

 

関連記事

歩かないでふ化させる方法、歩かないでポケモンを出現させる方法

 

 

ジムリーダーになるメリット

ジムリーダーになれた方は知っていると思いますが

ほとんどの方はジムリーダーになれた経験がないのではないでしょうか?

ジムリーダー*http://prcm.jp/list/ポケモン%20ジムリーダー

 

ジム戦で勝つことにより自分のポケモンからジムに配置することができます。

ジムにポケモンを配置することにより

メリットとして「ほしのすな×500・ポケコイン×10」を入手できます。

 

さらに21時間防衛するごとに

「ほしのすな×500・ポケコイン×10」が貰え、

さらにジムは最大10箇所防衛することができるので、10か所防衛し続けると

毎日「ほしのすな×5000・ポケコイン×100」といったお得過ぎるメリットが!

無課金が唯一ポケコインを入手できる場所がここ!

 

ポケモンgoはまだリリースされたばかりなので「カイリュウをつくるまでは、、、」

と考えるよりも挑戦できるポケモン6体のレベルを上げて

空き巣ジムを狙っていった方がいいですよね。

スポンサーリンク

 - ゲーム