俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

もこう(実況)のシャドバidは?課金額や引退騒動!デッキレシピまとめ

      2017/05/12

こんにちは!サイト管理人です。

ニコニコ動画の大手有名実況者と言えば「もこう」さんですよね!

 

大人気の実況者もこうさんはスマホアプリゲームシャドウバース(シャドバ)をかなりやり込まれており公式の大会にも出場されるほどの腕前です。

そんなシャドバ男もこうさんですがシャドバのidはなんなのでしょうか?

またシャドバの課金額や引退騒動、そしてもこうさん作自慢のデッキレシピについても情報をまとめてみました。



*スポンサードリンク

もこうとは?

そもそも「もこう」さんのこと最近知ったからあまり詳しくしらない!という方のためにもこうさんの基本情報を簡単にまとめてみました。

 

もこう

生年月日 1990年11月15日

出身 大阪

出身大学 奈良産業大学

血液型 O

ニコニコ動画初投稿は2009年であり記念すべき最初の動画は「【バトレポ実況】第一回 厨ポケ狩り講座!」

この動画はもこうさんの初動画投稿でありながらも投稿1週間程でいきなり2000再生され瞬く間に拡散!

一気に大人気ゲーム実況者になりました。

 

現在は基本的にはゲーム実況中心であるがポケモンだけでなく「歌ってみた」や「料理」等幅広いジャンルに動画を投稿。

ブログもしておりそちらは月間50万PV(見られた回数)など輝かしい経歴であるもこうさん。

 

もこうさんのプライベート情報はこちら

もこうさんの彼女や年収をガチで調べた

 

猿とよばれる理由

もこうさんのニコニコ動画やニコ生では時々「猿」と言われたりします。

基本的にはもこう「先生」(ポケモンバトレポ動画では講師だったため)と呼ばれる事の方が多いですがなぜ「猿」と呼ばれるのでしょうか?

 

理由としてはゲーム実況にてゼルダの伝説時のオカリナ(オワゼル)をプレイしていた際あまりにひどいプレイ、進行度の遅すぎるプレイをしていたため「猿のようなプレイ=猿」といった形で猿が定着していきました。

もこう先生本人はまじめにプレイしているつもりだったでしょうが実際にはリスナーの方々をいらいらさせる進行度の遅いプレイをずっとしていたようです。

 

またもこう先生はテンションが上がった時はものすごく喜びその様子から「キャッキャキャッキャ=猿」といった具合で猿が定着化していったとのこと。

 

もこう先生のシャドバ

もこうさんはスマホアプリゲーム「シャドウバース」をゲームリリース日からプレイされており現在は最高上位のマスターランク。

 

主な成績は2017年2月にあったシャドウバースの公式大会ファミ通カップの予選1日目を突破!

2日目は急激な腹痛と熱により残念ながら辞退してしまったものの大会1日目では4勝1敗と好成績!

 

シャドバでも厨デッキ狩り?

ファミ通カップがあった時のシャドウバースの環境はウィッチ(ドロシー)がトップ!

次いでエルフ(ミニゴブナーフ前OTK)でありファミ通カップ大会も出場者の9割型はウィッチとエルフのデッキを使用していました。

しかしもこう先生はその二つのクラスを使用せずあえて大好きなデッキ「ドラゴン」そしてドロシーに割といける「ビショップ」を使用。

その2クラスは当時の環境ではまさにマイナーデッキ。

 

その2クラスを大会用にチューニングして沢山いるドロシーとエルフを倒し4勝という成績を収めました。

もこう先生のシャドバ実力、デッキ構築力ともに相当な物であると伺えます。

 

環境が変わり最強クラスが変わってももこう先生は中堅デッキで今後も大会に出てくれるのではないでしょうか。

 

シャドバのid

もこう先生のシャドバidを探ってみました!

もこう先生にはファンが沢山して偽物も存在するので偽物には気を付けてください。

もこう先生の動画をみてみますとしっかりとidを晒していました。

もこう先生id 866 102 226

 

最近は名前を「もこう」ではなく「モコウ」としている場合がある。

また本物のもこう先生を発見しても勝ち確定の時にエモードで煽るのはやめてあげましょう。



*スポンサードリンク

シャドバの課金額

もこう先生のシャドウバースに課金した総額はどのくらいなのでしょうか?

ニコニコ動画の公式で行われた「雑談配信者 公式生放送」でもこう先生は出演。

その時一番面白いスマホアプリを紹介するコーナーにてシャドウバースをもこう先生は紹介していました。

その時は「課金額は総額3万円ぐらい」とコメント

 

出演されたこの時は2016年10月であり当時のシャドウバースの環境はダークネスエボルヴ。

恐らく新しいパックが発表される度に1万5000円くらい課金していると思われます。

 

なので現在2017年5月ではパックは4種類まで出ているのでシャドウバースに総額6万円は課金しているのではないでしょうか?

 

引退騒動

もこう先生はちょくちょ引退宣言をします。

シャドウバースではゲームウィズの有名ユーチューバーむじょる氏とくすき氏と対決。

勝負前には「負けたら引退する」と宣言。

残念ながら特に活躍することなく負けてしまいました。

 

しかしこれは当然毎回よくある流れのもこう先生お得意の「引退芸」

「負けたら引退する」

というセリフはお決まりなのでほほえましい目で見てあげましょう。

 

引退宣言した動画のコメント

100万回引退した猿

負けたら引退... タイトルつける時どういう気持ちなんだろうな

10000人以上の人がみるのに「引退」とか軽率に言葉にするなよ

まーた引退詐欺か

 

デッキレシピまとめ

シャドウバースのデッキ構築力はピカイチのもこう先生のデッキレシピをまとめてみました。

 

ライズオブバハムート バハムート降臨環境

テイマードラゴン

ファミ通カップで使用したドラゴン。

当時誰も見向きもしなかった「いにしえの飛竜」と「ドラゴンテイマー」を使用。

「竜の闘気」が追加され安定して素早く覚醒状態になれるため7pp以上でも活躍できるカードを中心にデッキを構築しました。

 

このデッキにより当時のドラゴンの評価を少しだけ上げた男。

 

テンペストオブザゴッド 神々の騒乱環境

禁じられた儀式入りビショップ

アグロネクロに刺さる「禁じられた儀式」を入れたデッキ。

ドラゴンやミラーのヘブンリーイージスに刺さってくれるであろう「カグヤ」も搭載しています。

 

祈りの燭台ビショップ

カグヤを抜いて対ネクロにのみ特化した祈りの燭台ビショップ。

祈りの燭台を設置して禁じられた儀式をいきなり発動させる事にコンセプトを置いたデッキ。

 

神魔裁判所があるとドラゴンに強く出れるでしょう。

 

巨兵秘術ウィッチ

ミッドレンジタイプの土ウィッチ。魔導の巨兵や天輪のゴーレム等で頑張って相手顔面を殴る。

ドラゴンには全く勝てないがネクロ他速いタイプの相手には破砕等があるのでドラゴン以外には行ける。

 

仮流転の塔(ドラゴン)

割オーソドックスなドラゴンデッキ。

もこう先生曰くゼウスよりもジェネシスドラゴンの方が強いとコメント。

 

サハバハゼルを決めてからジェネを出すと20点出るのでそういう場面ではジェネシスの方が確かに強い。

ゼウスが使える点としては最近死の舞踏を採用しているデッキもすくないのでアグロ系にはゼウスは割と刺さる。

 

まとめ

今回はもこう先生についてシャドウバースid、課金額や引退騒動についてまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

もこう先生について、そしてもこう先生のシャドウバースについて知っていただけたら幸いです。

もこう先生は今後もガンガン動画投稿してくれると思いますので楽しみにしてもこう先生を見ていきましょう。

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 - ゲーム