俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

【PUBG】おすすめゲーミングマウスまとめ!エイムを安定させよう!

   

こんにちは!サイト管理人です。

PUBGで日々ドン勝を狙っていますか?

 

PUBGはTPS、FPSゲームであり重要なテクニックの一つにエイム力があります。

エイム力は練習すれば身についていくものですが手っ取り早くエイム力を上げたい!思ったことないですか?

 

エイム上達には練習も必要ですが実はマウスをゲーミングマウスにするだけでもエイム力が向上します

 

そこで今回は

【PUBG】おすすめゲーミングマウスまとめ!エイムを安定させよう!

といった内容で情報をまとめてみました。

攻略の参考にしてみてください。



*スポンサードリンク

普通のマウスとゲーミングマウスの違い

「ゲーミングマウスはサイドボタンが付いているくらいでエイムは普通のマウスと変わらない」と思ったことありませんか?

実は管理人もそうでゲーミングマウスと普通のマウスはほとんど変わらないと思っていましたが使ってみると全く性能が違いました!

 

ということで普通のマウスとゲーミングマウスの違いをまとめてみました。

 

持ちやすい

まずはコレ!ゲーミングマウスの見た目からしてゲーミングマウスは手にフィットしやすい構造になっています。

基本的にゲーミングマウスはマウスを素早く動かすことを想定して作られていますのでまずは持ちやすく動かしやすい構造に特化!

マウスを挟むための親指と薬指が置きやすい形状になっていたりホイールも滑らかに回るようになっていたりします。

 

レポートレートが高い

ゲーミングマウスを使う最大の理由は恐らくコレ!

ゲーミングマウスは普通のマウスよりもレポ―トレートの数値が高いです。

 

レポートレートとはマウスが1秒間に読み取る数値。

レポートレートが高ければ高い程パソコンがマウスの位置情報を読み取る回数が増えるので結果エイムの動きが滑らかになります。

 

ゲーミングマウスのものによりますがレポートレートは最大1000程 設定できます。

普通のマウスはそこまで性能を求められていないのでレポートレートは通常100以下になっています。

 

レポートレートが高いことのデメリットとしてはパソコンが情報を読み取る回数が増えるのでPCスペックが低い場合は正確に読み取ることができない。

 

クリック連打しやすいし丈夫

ゲーム中は何度もクリック連打をするシーンがあるのでゲーミングマウスは丈夫な設計にされています。

企業はクリック等あらゆるゲーミングマウスの耐久テストを行っていますので何年も使い込むことができます。

 

普通のマウスでプレイするとボタンに不具合が起きる事がありますので長い目で見るならゲーミングマウスの方がお得!

 

重いからエイムが安定する

ゲーミングマウスは重厚感があります。

最初は重くて使いにくい感想になると思いますがこの重さが「ピタッ!」とターゲットに標準を合わせるエイムを生み出してくれます

 

普通のマウスを使うとエイムが「ターゲットを追い越す」ということが多々あります。重めのゲーミングマウスを使うことでこれが少なくなり安定してターゲットにエイムが合うことは勝率に直結!

 

ゲームによっては軽いマウスの方が優れている場合があると思いますがPUBG等FPS系のゲームは重めのマウスの方が優れていると言われています(ここは個人の感覚による)。

 

サイドボタンがある

マウス自身にボタンが付いているのでキーボードのボタンを押す必要がなくなります。

PUBGでならフリールックのAltボタンや武器切り替えボタンは左手で押しにくいのでそのボタンをマウスに設定する等することで操作がスムーズになります。

 

ゲームによってはボタンを押す反射神経が求められるものもあるのでサイドボタンがあるゲーミングマウスはかなり魅力的です。

指とボタンの距離が単純に近いので素早くボタンを押すことができます。



*スポンサードリンク

おすすめゲーミングマウス

FPSで売れ筋人気や性能、コスパを重視しておすすめできるゲーミングマウスを紹介します。

いわゆる王道中の王道を集めました。

 

王道ゲーミングマウス

ゲーミングマウス人気ナンバーワンを長年維持しているLOGCOOLのゲーミングマウス。

コストパフォーマンスが優秀でありゲーミングマウスでありながら低価格で購入ができる。

 

特徴としては9個のボタンと3つのプロファイルを保存できるオンボードメモリ搭載。

重さは110gとゲーミングマウスの中では軽め。

 

LOGCOOLのゲーミングマウス。

特徴としては8個のボタンと4種類のDPI設定を瞬時に切り替えることができる等様々な細かい設定が可能なゲーミングマウス。

重さは140g。

 

ケーブルの根元がしっかりと設計されておりケーブル根本が劣化してちぎれるという心配もない。

 

海外ゲーミングデバイスメーカーRazerのゲーミングマウス。

Razerのゲーミングマウスの中ではコストパフォーマンスが良い。

 

特徴としては認識が光学式センサー、ボタン数が4つ、ホイールボタンが4つ。重さが105gと軽め。

 

レーザー商品のゲーミングマウス。

特徴としては16000DPI光学センサー、7つのボタン、金メッキUSB、1,680万色のカラーオプションを備えた Razer Chroma™ ライティング。

スクロールホイールが中央部のラバーに一定間隔で3連の突起が並ぶという形状。

 

ケーブル根本もしっかりしているので劣化によるケーブルちぎれは少ない。

 

steelseries製のゲーミングマウス。

特徴は光学式センサー、ボタン6個、ホイールボタン1個。重さは90gと軽い。

 

レーザーセンサーにより10.8メガピクセルのHDイメージを秒間12,000フレームの速さで処理することができ、秒速150インチの動きも捉える。

形状がシンプルなので様々なマウスの持ち方が可能。

 

 

スタイリッシュヌーブがおすすめしているゲーミングマウス

PUBGのプロゲーマ、スタイリッシュヌーブ氏がおすすめしているゲーミングマウス。

彼がおすすめしているマウスはsteelseriesのRival300。

 

彼曰く「Raval300は神マウス」「自分が悪かったんじゃない。マウスが悪かったんだと教えてくれる神マウス」

 

参考動画

マウスを評価しているシーンは4:40秒から

 

スタイリッシュヌーブのRival300評価まとめ

色は白がおすすめ。理由としては「キュ!」とした手触りなのでフィット感がある。黒色はザラザラなのであまり好きではない

・マウスをがっつり持つかぶせ持ちにはRival100よりもサイズの大きいRival300の方が持ちやすい

・Rival100の方が安いし人気があるので実際オススメするとしたらRival100

・けどRival300の方が最強だと思っている

 

ちなみにこの動画では10キルして優勝している。

 

特徴としてはボタンが6つ、3000万回押しても大丈夫な耐久。黒の場合はザラザラしている変わりに手汗対策加工がしてあるため滑りにくい。

Rival300よりも小型で軽量なデザイン。最大4000CPI、20Gに耐え、加速が無い高性能光学センサーをしている。

 

エイムを安定させる方法はこちらでまとめていますのでどうぞ

PUBGエイムの合わせ方まとめ!

PUBGで撃ち勝つ方法9こ!

 

まとめ

今回はPUBGにおけるオススメゲーミングマウスをまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

今回紹介したゲーミングマウスはPUBGだけでなく様々なPCゲームでも性能を発揮してくれるマウスです。

エイム力は練習して身に着けるものもありますがゲーミングマウスを使うことで劇的に変わったりする場合もありますので手っ取り早く上達したいならばゲーミングマウス購入をおすすめします。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 - PUBG