俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

【スマブラSP】クラウド立ち回りやコンボ!弱体化点などをまとめてみた!

   

スマブラSPのクラウドってどうなの?

クラウドの立ち回りってどんな感じ?

という方のために書いたページになります。

こんにちは!ユウです!

スマブラSPを楽しんでいますか?

 

「興味ないね」でおなじみのFF7のキャラクタークラウド。前作スマブラforでは猛威を振るっていたキャラクターですが今作ではかなりの弱体化を受けて様子でありマイルドなキャラクターになったと言われています。

 

そこで今回は

【スマブラSP】クラウド立ち回りやコンボ!弱体化点などをまとめてみた!

といった内容でクラウドの弱体化点から今作のクラウドの立ち回り、コンボなどをまとめてみました。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

クラウドの弱体化点

スマブラforでは屈指の強キャラだったクラウドでありその強さからネット対戦ではクラウドが大量発生していました。

しかし今作では弱体化されてしまっています。

 

主な弱体化点

・上スマッシュの全体フレームが46Fから48Fとなり隙が多くなった

・下スマッシュのダメージ減少

・空NA攻撃の範囲がかなり狭くなった

・下投げからコンボができなくなった

・リミットブレイク状態が15秒で切れる

・横スマッシュの吹っ飛ばし力ダウン

・空中で発動する画竜点睛の吹っ飛ばし力ダウン

・リミットブレイク横Bの吹っ飛ばし力ダウン

と言った内容

 

ただし強化された部分もありまして

・リミットチャージ完了まで250%必要だったのが150%で済むようになった

・ダメージを与えて時にたまるリミットチャージ量が増えた(1%与えると0.4だったのが0.66になった)

・空中攻撃の着地隙が全体的に減った

と言った内容。

 

空中攻撃の着地隙減少についてはクラウドの強化というよりはスマブラSPの仕様と言いますか全キャラクターの空中攻撃の着地隙が減っています。

これまで「ガードキャンセル」というガードしてから最速で攻撃するテクニックが強すぎたためガードしてカウンターするというスマブラはいわゆる”待ちげー”と言われる節がありました。しかし今作からはガードキャンセルというテクニックはありますが着地隙をなくすことでガードキャンセルが成功しにくいゲームシステムとなり”攻めている方が強い”ゲームとなりました。

 

またクラウドの特徴であるリミットブレイクについてですが15秒で消えるかわりにゲージが溜まりやすくなったのでバンバン気軽にリミット技を振れるようになりました。

リミットブレイク状態のクラウドが持つ”圧”はかなりのものなので決して弱体化とは言えないでしょう。

 

クラウドのキャラランクは?

forから弱体化を受けたクラウドですが僕個人的な意見で言えばクラウドはかなり上位のキャラクター(上の中くらい)であると思っています。

 

理由としては横スマッシュのバーストが減ったとは言え全キャラクターの中では上位の吹っ飛ばし力があります。アイクやガノンなど特殊な横スマッシュを抜くのであれば当てやすさ吹っ飛ばし力を考えるとトップクラスだと思われます。ただしガードされたら確定反撃があるので注意。

他にも横スマッシュだけでなく機動力、他バーストの多彩さなどを見ると高性能です。他キャラクターと比べてもバースト手段の豊富さはかなり大きいでしょう。

 

ちなみに世界一を取ったプレイヤーあばだんご氏のキャラランク表では

となっています。

 

ピチューの位置など若干気になる部分はありますがクラウドは上の位置に来ています。

 

スポンサーリンク

クラウドのコンボ

コンボはマリオで試しました。ドンキーなど大きいキャラクターであればもう少し入ったります。

ダメージの”○○%まで”はマリオに始動技を時にコンボできるまでのダメージです。

 

空中NA始動

・空中NA→弱A 30%まで

基本コンボ。ガーキャンされないコンボでもあるのでネット対戦では弱Aまで入れ込んで良い。

 

空中NA→前ステップ→弱Aならば50%まで入ります。

 

・空中NA→横B 40%まで

ダメージが稼げるコンボ。弱Aコンボとの違いはリスク。全部ガードされたらガーキャン投げを喰らいます。

空中NAのヒット確認ができるならばこのコンボは強いです。

 

空中NA→前ステップ→横Bならば70%まで入ります。

 

・空中NA→ダッシュA 85%まで

空中NAを当てて吹っ飛んだマリオを追いかけるようにダッシュAを当てるコンボ。50%~85%辺りに使うと良いです。

 

・空中NA→前ステップ→下スマッシュ 55%くらい

空中NA→を当てて吹っ飛んだマリオを追いかけるようにステップして下スマッシュするコンボ。

 

・空中NA→下A 50%まで

簡単でリスクが少ないコンボ。ダメージは低いが当たると上に吹っ飛ぶのでお手玉する流れが作れる。

 

・空中NA→上A→上A→空中上A 15%まで

高火力コンボ。さらにお手玉する流れが作れるので積極的に当てていきたい。

 

空前A始動コンボ

・空中前A→弱A 20%まで

低パーセントコンボ。20パーセントからは横Bを入れていきたい。

 

・空中前A→横B 40%まで

基本コンボ。基本でありながら約40%近くまでダメージを与えることができるので決まると超強い。

 

空中下A始動コンボ

空中下Aの持続部分を当てるコンボ。着地隙が無いように降りるとコンボできます(ムズイ)。

 

・空中下A→横B 0%まで

少しでもダメージがあるとできないコンボ。かなり限定的であるが例えばクラウドが吹っ飛ばされてからリンクのように空中したAで降りながら当てるとつながる。

 

・空中下A→空上A 35%まで

当ててからマリオが前に吹っ飛んだ時のコンボ。

 

・空中下A→空後ろA 35%まで

当ててからマリオが後ろに吹っ飛んだ時のコンボ。前吹っ飛びは空中上A、後ろ吹っ飛びは空中後ろAでコンボしていきましょう。

 

クラウドのバースト手段

敵の%がたまってきたらバーストできる技を振ってバーストさせていきましょう。

キャラはマリオ、ステージは終点です。

 

ロマンバースト技(当たりにくい技)

・横スマッシュ 中央辺り80% ステージ端60%

・上スマッシュ 125%

・下スマッシュ 中央辺り140% ステージ端115%

 

バースト技(当てやすい技)

・空中後ろA 中央140% ステージ端115%

・空中下A 130%

・空中上A 135%(2段ジャンプした時ほどの高さから当てた時) 180%(終点ステージに立っているマリオに当てた時)

 

・横強 中央150% ステージ端125%

・上A 180%(地上に立っているマリオに当て) 165%(上Aの先端当て)

・ダッシュA ステージ端155%

・横B ステージ中央175

・下投げ 210%

 

リミットブレイク技でバースト

・横B 中央95% ステージ端(奥)105%

・上B 120%

・B 中央150 ステージ端120

・下B 65% 後ろ当て75% 空中当て80%(クラウドがワンジャンプした位置)

 

参考動画

*やんこ

 

 

 

クラウドの立ち回り

クラウドを使う上で気を付けるべき立ち回りをまとめてみました。

 

リミットブレイクは溜め切らず直前でストップ

今作のリミットブレイクは15秒しかないのでゲージをすべて溜め切るのではなく直前でストップさせておくなどの工夫が必要になります。

ただし毎回直前でストップさせるとリミットブレイク技を当てるチャンスを逃してしまう場合があるので状況を見てリミットブレイクになるのか溜め切らないのかを使っていきたい。

 

下Aがわりと強い

クラウドのダッシュAはバースト技でもあるため当てると強いですがガードされるとガードキャンセル投げが確定してしまう技でもあります。しかし下Aのスライディングはガードされても位置によっては投げられずリスクなく一方的に攻めることができます

なので攻める場合は空中から攻めてたり、ダッシュ投げ、ダッシュ攻撃の他に下Aを混ぜることでガードキャンセルを喰らわないめくり攻撃をできるので使っていきましょう。

 

当たると上に吹っ飛ぶのでお手玉可能など状況良いです。

 

横Bの先端当てを意識

クラウドの強い技の一つでもある横Bの”凶斬り”これは当たると5ヒットの約23ダメージとかなり高火力の技でもあります。

なのでクラウドを使う場合はなんとしても横Bを当てていきたい

 

ただし横Bは近すぎるとガードキャンセル技を喰らい。遠すぎると外れてしまい横Bは意外と外した時の隙があるので割とあぶないなど使いどころが難しい技。なのでしっかりと先端当てを狙っていきたい。

 

他使いどころとしては横Bは斜め上に少し判定があるので空中にいる敵を地上から迎撃する時などにも使えます。斜め前は横B、真上は空上Aか上Aで迎撃していきましょう。

また後ろステップで相手の攻撃をかわしてから横Bするなどいわゆる”引きスマッシュ”の要領で当てるのもあり。

 

ダメージを溜めるまでの立ち回り

敵をバースト圏内に入れるまでの立ち回り。

空前Aや空後ろAをぶんぶん振り回しながら当たったら横Bでコンボするなど高火力コンボを決めていこう。相手のガードが固く、ガードキャンセルばかりしてくる相手であればジャンプから何もせず着地した時に投げなどのいわゆる”すかし投げ”でガードを崩していきたい。

また先ほど述べた下Aであればガードをめくるなど空後Aや横Bの先端を当てるなど低リスク攻める方法を覚えてダメージを奪っていこう!

 

上Aや下Aを当てると相手が浮くのでそのまま空上Aでお手玉してダメージを稼いでいけると勝利に近づく

 

序盤主に振ると良い技

空前A、空後A、下A、弱A、横B(リスク有)、上A

 

バースト圏内に入ったら

相手がダメージ120%辺りになったらやりたい行動

クラウドはバースト手段が豊富なのでバーストできる技を積極的に当てていきたいです。ただしクラウドのバースト技は割とリスクがあるので気をつけて振っていきましょう。

 

バースト圏内で振ると良い技

横A(リスク少)、空後A(リスク少)、横スマッシュ(リスク高)、リミットブレイク技(リスク少)、ダッシュA(リスク有り)

 

リミットブレイク技を当てる工夫あれこれ

リミット横B(凶斬り)

適当にぶっぱなす

15秒しかないので使わないくらいなら使うという感じの使い方。発生が速い技なので見てからガードが難しい。

なので適当にぶっぱなしても強いです。

ちなみにリミット凶斬りで使う場合は全体フレームが少なくなっているのでノーマル横Bより隙が少ないです。

 

崖復帰から使う

崖につかまっている状態で下ステックを入れてすぐにジャンプすると素早く崖復帰ができます。

崖捕まり→下スティック→すぐジャンプ→リミット凶斬り

というムーブはかなり当たりやすいので使っていきたい。

 

復帰阻止に使う

クラウドは復帰が弱く復帰阻止が微妙なキャラクターですが復帰阻止で相手に圧をかけるのも大事。

崖下から復帰しようとしてくる相手にリミット凶斬りを当てにいきましょう。

15秒しかないのでこういう使い方も強いです。

 

リミットB

斬撃を飛ばすただのB技。

 

回避や転がり読みで使う

空NAなどを当ててダウンした敵はだいたい

起き上がり攻撃、コロコロ(前or後ろ)

3択で起き上がってきます 。起き上がりの行動はどれもが一応リスクを負わせることができます。

 

Bを使った場合はその場起き上がりと後ろコロコロに刺さるように振りましょう。前にコロコロしてきた場合は当たりませんが「ああ~ この人前コロコロしてくるタイプなのね」と読むことで前コロコロのタイミングで横スマッシュを当てるなどができます。

 

そもそも後ろコロコロが一番リスクなく起き上がることができるのでその行動をつぶすために使う使い方

 

復帰阻止で使う

遠距離攻撃なので相手の復帰阻止で使えます。見てから回避できるので若干微妙ですが復帰が弱いキャラは当たってくれるのでたまに使うのもあり。

 

リミット上B

ガードキャンセルから

リミット上Bは発生が速いのでガードキャンセル技として優秀。相手のダッシュ攻撃をガードした時にガーキャン上Bを使っていきましょう。

 

ちなみにガーキャン上Bは発動が難しくスティク上とBを同時押ししても発動しません。

B→上スティック

と若干ずらしながら入力すると成功しやすいです。ずらしすぎても出ない。

 

ジャストガードから

ジャストガードを狙ってできるのであればジャストガード→上Bも強いです。

ジャストガードすると上Bが確定する技が多いのでできるとカッコ良い。

 

リミット下B(画竜点睛)

下スマッシュの要領で使う

相手の回避を使ったタイミングで使うと当たります。相手が崖際でプレッシャーを感じているときはこちら側に回避をしてくれることがあるのでその回避を見てから画竜点睛を当てていきたい。

クラウドの下スマッシュはフォックスやソニックなどの前後両対応ではなくまえうしろと順番に出る技なので両対応下スマッシュの要領で使うと良い。

 

空中回避狩りで使う

相手をお手玉した場合はクラウドは基本空中上Aをしてお手玉を再び狙っていきます。

それを嫌って相手は空中回避を使ってくるのでそれを読んだ場合は空中上Aを出さず相手の空中回避先に画竜点睛をぶち当てましょう

 

空中での画竜点睛はバースト力が弱体化しているのでしっかりとバースト圏内であるときに使いましょう。

 

参考動画

*まさし

スポンサーリンク

 - スマブラSP