俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

【スプラトゥーン2】雷神ステップのやり方と強い使い方

      2018/06/12

 

こんにちは!サイト管理人です。

スプラトゥーン2を楽しんでいますか?

 

雷神ステップというテクニックはご存知でしょうか?

名前はかっこいいですがどんなテクニックなのか?またどのように使うと強いのか?

 

ということを今回まとめてみました。

攻略の参考にしていただければと思います。

 

スポンサーリンク

 

雷神ステップのやり方

参考動画


やり方は簡単!イカ状態になるZLを常に押しながら

1.地面を向いてインクを撃つ

2.イカ状態でインクから飛び出る

の以上2つをループさせてジグザグに動くだけ!

ZL押しっぱなしでもZRのインク撃ちができるので基本的にZLは押しっぱなしでOK!

 

雷神ステップのキレを良くするのに使えるギア

・相手インク影響軽減

相手インク上に乗っていても移動速度をある程度保ってくれるギア

相手インクの上に乗る時があるのであると雷神ステップの速度が上がります。

 

・イカ速

イカ状態の移動速度を上げてくれるギア。

あると雷神ステップのキレが増します。

 

強い使い方あれこれ

雷神ステップのやり方は分かったけど初めは「あれ?これいつ使うの?」となりがち!

ということで雷神ステップの強い使い方あれこれをまとめてみました。

 

射程の短いシューターが使う

雷神ステップは敵に素早く近づく時に使うので雷神ステップを使う武器は射程の短い武器になります。

(射程が長い武器は近づく必要が無い)

また使うことができるのは地面に素早くインクを撒くシューター系の武器。

 

なので雷神ステップを使う主な武器は

・わかばシューター

・プロモデラー

・ボールドマーカー

といったような近接系シューター武器。

 

他シューター武器も使うシーンはありますが上記の射程の短い武器はかなり使用頻度が高いです。

 

スポンサーリンク

射線を避けつつ戦う

雷神ステップはジグザグに走る走法。

スプラトゥーンではイカ状態の時は移動方向を変える際には慣性が働いてしまいます。

 

この慣性を消してくれるのが雷神ステップ。

なのでジグザグに動きながら前進して近づくことで相手のエイムが定まらず翻弄しつつ近づくことができます。

 

特にチャージャーを倒す時に便利 。位置がばれていても撃ちぬかれることはありません。

スプラトゥーン2では遠距離武器のラピッドブラスターにも有効! かなり流行っているのでチャージャー、ラピッドブラスター対策に雷神ステップをぜひマスターしておこう!

 

またエイムが必要なスプラシューター相手にもわずかな時間ながら一応翻弄できます。

 

こっそり近づく時に使う

敵の横や背後を取ったのは良いですがインクを飛ばしながら近づくと相手画面にこちらのインクが映ってしまいこちらに近づいていることがバレてしまいます

そういう時は雷神ステップを使って近づいて不意打ちで襲ってやりましょう!

 

雷神ステップ中は「ちゃぽんちゃぽん」うるさいので音でバレることはありますが大体の人には気づかれません。

 

逃げる時に使う

コレが一番使う雷神ステップのパターン。

ヒッセンやインクボムで不意打ちを受けてしまった際は自分の足場は相手インクになってしまい素早く逃げることができません。

そうなった場合はすぐに地面を向いて雷神ステップで逃げましょう

 

距離によってはやられてしまうパターンがありますがスプラトゥーンでは「デスを減らす」ことが勝利への近道なので逃げることができればかなりデカい!

「不意打ちをされた場合は素早く地面を撃つ」

という動きが身に染みればガチマッチS+は目前!(S+上位勢の方は不意打ち喰らった際の雷神ステップを使うまでの反応が本当に速い)

 

雷神ステップが使えない武器を使っている時に逃げる際はギアの「相手インク影響軽減」を付ける等して抵抗してください。

カーリングボムも素早く塗れて逃げ道を作ってくれるのでおすすめです。

 

超近距離戦で使う

敵と0距離の撃ち合いになった時は相手の周りを雷神ステップで回りつつ翻弄してあげましょう。

雷神ステップは後ろ走行でもできるので相手の周りを周りつつ有利なエイムしやすいポジションに立って撃ち勝つ!

 

 

まとめ

今回は【スプラトゥーン2】雷神ステップのやり方と強い使い方

といった内容で情報をまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

遠距離武器を倒す時、相手の不意打ちから逃げる時に雷神ステップを使って相手を翻弄させていこう!

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 - スプラトゥーン2