俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

黒原優梨が受けたモラハラの内容がひどい。引退に追い込んだじゅんたとは?

   

元アイドルグループ「PassCode」の一人黒原優梨さん。

黒原優梨

7月13日に自身のツイッターにて芸能界を引退することを発表し

たくさんのファンを悲しませました。

 

しかしこの引退の理由として半年前から黒原優梨さんのマネージャー

から「モラハラ」を受けていてそれに耐えきれずに引退したとの事。

 

そこで今回は

黒原優梨が受けたモラハラの内容がひどい。引退に追い込んだじゅんたとは。

といった内容で

・モラハラ内容

・マネージャーのじゅんた

の気になる2点を探ってみました。

 

 
スポンサードリンク



 

 

 

黒原優梨が芸能界を引退

13日に自身のツイッターにより芸能界引退を発表

 

 

以下一部引用

本日をもって、黒原優梨は所属事務所を退所、および、芸能活動を一度

引退することとなりました。

私は元気です。病気でも怪我でもなんでもありません。今すぐ舞台にも立てます。

歌えます。じゃあなんで?って。

お芝居することも歌うことも大好きです。気持ちは変わっていません。本当だったら

ずっと続けていきたかったです。

ですが所属事務所の担当マネージャーによる半年前ほど前からのモラルハラスメント、裏切り行為

などにより、続けられなくなってしまったのです。

悲しいです腹が立ちます。

本当に申し訳ありません。

もう私はここにはいられないのです。限界でした。

もっと舞台に立ちたかったです。お芝居もしたかったです。殺陣だってまだまだ下手くそだし

もっと追及して胸張って特技ですって言えるくらいになりたかったです。

黒原優梨は一度芸能界から離れます。

でももしかしたらまた戻ってくるかもしれない、もどってこれるなら、また舞台に立ちたい。

歌を歌いたい。

こんな私でも戻ってきていいんでしょうか?

言葉は悪いけど許してください。

私は夢を壊された。踏みにじられて、ぐっちゃぐちゃにされて、立てなくされた。

私はこの事を、一生許しません。

またもしひまわりとして咲くことができたら、太陽のみんながいてくれたら

また上を向けるかもしれない。

 

そうなった時は、また黒原優梨を、愛してあげてください。

また会える日を願って。

 

とツイッターでコメントしており

マネジャーのモラハラと裏切り行為によって引退を決意 したそうです。

 

 

受けたモラハラの内容は?

 

モラハラとは

モラハラとは「モラルハラスメント」の略であり精神的な暴力、嫌がらせの事。

有名ところでは三船美佳と高橋ジョージさんの離婚の原因としてモラハラがありました。

 

具体的な例で言えば

蒸し暑い日にエアコン付けようとしたら

「そんなに暑くないのになぜエアコンを付けるのか!」と怒鳴り説教。

付けなかったら

「なんでこんなに暑いのにエアコンを付けないんだ!」と怒鳴り説教。

付けていい?と聞いたら

「いちいちそんなのも聞かないといけないのか!」と怒鳴り説教。

 

といったようにどのパターンをとっても説教されるという 未来があり

また「エアコンを付ける」といった些細なことで説教してくるので

様々な些細なことで説教してきて被害者は常に何処に地雷があるか

びくびくしながら生きていくことになります。

 

 

ですので黒原優梨さんも何かにつけてマネージャーから説教を

されていたのではないかと思われます。

 

舞台の演技があまり良くない出来ですとそれに対してキレて

演技が良くても声が小さいとキレて

たまにセリフを噛んだ時にもキレて

それら含めてパーフェクトだったとしても周りとの連携が悪いとか言ってキレて

等々何かにつけて怒られたのではないでしょうか?

 

モラハラの特徴として相手は“ある意味”「正論(屁理屈の時もある)」を言っており

その反論しにくい絶対的な正義を盾にひたすら相手を叩く行動 があります。

 

黒原優梨さんの場合ですとまだ22歳と若くマネージャーは

先輩にあたり、目上の人ですからあまり強くは言えず

ひたすらモラハラされていたのでしょうね。

 

 

主も会社でモラハラされていた時期がありましたが

あまりに些細な事で怒っていちいち説教しに来るので

逆にキレてしまったという思い出があります。

 

黒原優梨さんには

よく半年も我慢しましたね。頑張ったね。と言葉をかけてあげたいです(主の誰おまコメント)。

 

 

引退に追い込んだマネージャーは?

その引退に追い込んだマネージャーですが流石に画像などは出ていませんでした。

しかし名前が出ており「じゅんた」と言う方だそうです。

 

また半年前からのモラハラとのことでPassCodeのマネージャーではなく

所属していた事務所We-Bstudioのマネージャーと言われています。

(PassCodeは去年の10月に脱退して舞台を中心にソロで活動していたため)

 

 

所属していた事務所We-Bstudioはそのマネージャーに法的手段を取ることを考えいるとの事。

「誠に遺憾ながら、担当マネジャーにおきまして、黒原優梨に対する半年間にわたるモラルハラスメントが発覚し、活動継続が困難になりました。

このことを深く受け止め、現在担当マネジャーに対しまして法的手段を取る形で進めております」

 

黒原優梨さんの怒りの具合と問題が表面化しにくいモラハラで法的手段をとるまでになったという事は

じゅんたマネージャーはかなりヤバいモラハラをやっていた のでしょう。

 

また黒原優梨さんの引退発表ツイートの前に

 


とツイートしており芸能界に戻りたいという意志を見せているので

一年くらいしたら芸能界に戻ってくるかもしれませんね。

 

そうなった時はしっかりと黒原優梨さんの実力を発揮できる

マネジメントしてくれる方がマネージャーとなって欲しいです。

 

 

まとめ

今回は黒原優梨さんのモラハラと引退騒動について探ってみました。

いかがだったでしょうか?今回の記事をまとめますと

黒原優梨は法的に問題になるほどのえぐいモラハラを受けて引退した。

マネージャーの名前はじゅんた。ということでした。

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 - 女優, 芸能