俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

はんにゃ川島がしくじり先生で腎臓がんを告白!がんでの生存率や名言、お腹が大きい!情報も!

      2016/05/22

4月4日放送されたしくじり先生に出演した「はんにゃ」

はんにゃ
ひと昔前に「つくだんずんぶんぐんゲーム」というネタで

大ブレークを巻き起こし、その大ブレークから2、3年後

一気に失速していったお笑い芸人「はんにゃ」

 

そのはんにゃの二人が大ブレークから失速までのエピソードを

大学生レベルだったのに売れちゃった先生」として

テレビ朝日系列で放送中の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」にて披露。

その際実はずっと川島さんがなんと「腎臓がん」であった ことを告白。

 

そこで今回は

はんにゃ川島がしくじり先生で腎臓がんを告白!がんでの生存率や名言、お腹が大きい!情報も!

といった内容で

・腎臓がんが発見された時のエピソード

・腎臓がんになった場合の生存率

・「しくじり先生」出演時の名言

・川島さんのお腹

の気になる4点探ってみました。



 

 

川島さんに腎臓がんが発見された時のエピソード

川島さんに腎臓(じんぞう)がんが発見されたのは大ブレークも下火になり

出演していたレギュラー番組をすべて失った頃に腎臓がんが見つかったそうです。

見つかった時期は2014年11月、健康診断を受けた際に判明。

はんにゃ 川島

 

川島さんは医者に

「健康診断を受けたら、両親とマネジャーを呼んでくれと言われ、腎臓がんが見つかった」

と言われ、がん宣告を受けたときの気持ちは

「え?俺が?32歳なのに、まだ早くない?」

とパニックだったとの事。

 

がんを発見された当時、彼女(現在妻)は妊娠中4ヵ月であり

これからが川島さんにとって幸せとなる直前の出来事だったそうです。

 

川島さんが腎臓がんだと聞いた彼女は

「一緒に頑張っていこう」

「赤ちゃんが、がんを見つけてくれた」

と川島さんを励まし、「見つけてくれた 」という言葉に川島さんの気持ちが救われたとの事。

 

 

ウルウルウル。。。

川島さんは本当に良い奥さんを見つけましたね!

本当にどうにか助かってほしいです!!

はんにゃ川島の嫁がかわいい

 

 

川島さんが腎臓がんと聞いた相方金田さんは

「頭を抱えて、何も考えられなくなった。何も川島に言ってあげられなかった」

との事。

 

相方が「がん」と聞いたらもう、絶望という単語しか出てこないですよね。

僕も身内ががんとか聞いたらなんて声かければいいか、、、

 

 

腎臓がん手術

川島さんの腎臓がんは14年末に手術を受け無事摘出に成功し

1月には仕事を復帰できたそうです。

 

手術を終え復帰した川島さんの顔をみた金田さんは

「安心して笑いが止まらなかった」

とのこと。

 

医者からは

「5年経過して何もなければ卒業」

との事であり現在は半年に一度定期健診を受診。川島さん現在結果は良好だそうです。

 

 

この事について「しくじり先生」スタジオでは

がん保険に入っていなかったかったことを「しくじった」として語り。

「しくじり先生」にてなぜ腎臓がんだと告白に至った経緯について

 

はじめは

「がんと言ったら正直、笑ってくれるかな」

と芸人として生きるため告白をためらっていましたが現在結果良好であることと

出演きっかけにて告白を決意したとの事。

 

金田さんも

「今までテレビで言ってないですし、本当に言わずに一生いこう(と思っていた)」

とのこと。

 

 

今主は目から汁を出しながら記事を書いております!!

川島さんの周りの方々の温かさと現在良好とのことで

もうなんか感動しちゃいました!!!

 

放送後の反応

 


 

腎臓がんになった場合の生存率

「生存率とかいらねえよ!不謹慎すぎるだろ!!」と聞こえてきそうですが調べました。

 

腎臓がんについて詳しく書いてあるページを見ると

がんが腎臓の粘膜層に留まっている早期がんの場合は、5年生存率は90~100%程度で予後が良好ですが、

それ以上に浸潤している進行がん場合は、5年生存率10~40%と大きく下がります。

転移をしている場合は、2年生存率が10%以下と予後が極めて不良となります。

との事。

 

川島さんの場合ですと摘出は成功していますので生存率90%~100% ということですね。

 

いや~!良かった良かった!!

 

腎臓がんの場合は治療後10年から20年の間に再発するとの情報もありましたので。

5年後に完治!と言われても今後も定期健診を継続する必要がありそうですね。

 

腎臓がんの主な原因 としましては

・たばこ

・肥満

・遺伝(運)

との事。

 

がんは突然変異でできてしまい運悪く、、、といった場合もありますが

たばこはかなり影響するとの事です!

禁煙するしかないですね!!

 

 

 

 

はんにゃの名言

そんな腎臓がんという危機を乗り越えた(乗り越えようとしている)

はんにゃが「しくじり先生」の講師しめくくり最後言った

夢や理想を追いかけているすべての人たちに伝えられるメッセージは

 

『実力は失敗と努力とカッコ悪さで作られる。』

『今を全力で生きることが未来を創る。』

『「それでも」夢を見ずにはいられない。』

byはんにゃ

 

 

なんか深いですね。

失敗してもいいじゃない!?泥臭くてもいいじゃない!?

それが君の実力になるんだよ!といった感じでしょうか?

 

「セット!!つくだんずんぶんぐん!!」とか言ってたはんにゃさん

にしては素晴らしい名言だと思います。

 

 

僕も恐れず行動しようと思います。

 

川島さんのお腹が大きい!!!

 

肥満であることが腎臓がんの原因とされていますが

どのくらい大きいのでしょうか??

2009143_201203260139855001332754061c

*http://www.oricon.co.jp/news/2009143/full/

 

う~ん!素晴らしいですね!

ライザップにオファーされてもよさそうなBeforeですね!

今後の腎臓がん再発防止のためにちょっとは痩せてください!

 

 

 

主コメまとめ

今回ははんにゃの「しくじり先生」放送後について迫ってみました。

このまま川島さんの腎臓がんに関して何もなく平和であることを願います。

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします!

スポンサーリンク

 - テレビ ,