俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

大食い女王赤阪尊子がマツコの知らない世界に!現在の仕事や引退理由は糖尿病?マツコとの戦いは!?

   

元祖大食い女王の赤阪尊子さん。

赤阪尊子

大食いといえばギャル曽根さんやジャイアント白田さんを思い浮かべる方が

多いと思いますが彼らがテレビで活躍するずっと前から数少ない女性フードファイターとして活躍

していた方です。

 

そんな赤阪尊子さんが5月3日のバラエティー番組「マツコの知らない世界」に出演し

マツコさんと大食い対決をしてくれるとのこと。

 

 

そこで今回は

大食い女王赤阪尊子がマツコの知らない世界に!現在の仕事や引退理由は糖尿病?マツコとの戦いは!?

といった内容で

・引退の理由

・現在の仕事

・マツコとの戦い

この気になる三つについて探ってみました。

 

マツコの知らない世界の他ゲスト小林尊さん

伝説のフードファイター小林尊!現在の年収はなんと数億円??



 

 

赤阪尊子

1955年2月25日 現在61歳

出身 大阪府

血液型 B

 

1990年代から2000年代にフードファイターとして活躍した赤阪尊子さん。

有名になったのはテレビ番組「TVチャンピオン」にて数少ない女性大食い選手として活躍し

番組内では男の人もいる中優勝5回、準優勝4回を果たした

 

赤阪尊子さんが得意なジャンルはスイーツでありスイーツが出てきた時は

無類の強さを誇り水に大量の砂糖を入れて胃に流し込む手法で大食いに挑んでいました。

 

 

引退の理由

女性フードファイターとして地位を築いた赤阪尊子ですが

どうして大食いの仕事を辞めてしまったのでしょうか?

探ってみますと大食いのスタイルにあったようです。

 

赤阪尊子さんは甘いものが大好きであり競技に全然甘くないものが出てきても(ラーメンとか)

早く食べるために水で口の中の物を流し込んでいました。

 

しかしこの赤阪尊子が用意する水には大量の砂糖 が入っておりそれが原因で糖尿病

の予備軍の症状が出ていたとのことです。ちなみに砂糖水は食欲を増進させるためのもの。

 

また2002年に愛知県の中学校でその時流行っていたフードファイトの真似をして

パンをのどに詰まらせて亡くなってしまった事故があったためフードファイトの

テレビ番組はそれ以降全くなくなりました

 

そのためこれ期に赤阪尊子さんも大食いを引退したようです。

 

現在ではマツコの知らない世界にておにぎりを多い時には5合

食べてしまうなどのエピソードもあるため糖尿病にはかかっていないと

思いますが現役時代の砂糖水で流し込むは確かに危なそうですね。

 

 

現在の仕事

赤阪尊子さんの仕事は大食いがメインではなく保険の外交官

として普通に働いていたそうです。

 

なので番組に出ながら保険の仕事もやっていたのでしょう。

現在は61歳なので定年退職をしているのかな~?

と思って調べてみますと

 

2015年に放送された「いきなり黄金伝説」にて現在は無職、そして独身

であるとの情報がありました。

 

2015年は赤阪尊子さんは60歳でしたので定年退職後ということでしょうか?

 

また独身についてですが

過去にお付き合いしていたお相手から

「結婚するなら大食いはやめてくれ」

と言われていたそうです。

 

2002年に引退した理由に結婚するから大食いを辞めたのかな~

とか思ってましたらまさかの現在独身!

2002年に結婚したのかと思っていました!

 

 

 

マツコとの戦い!

5月3日の放送ではマツコさんとカレーの早食い対決が見られるそうです。

現役を引退してからもギャル曽根さんが出演する大食い番組では選手として

ではなくコメンテーターとして出演していた赤阪尊子さん

 

現在でもマツコさんを超える量を食べることができるのでしょうか??

主は赤阪尊子さんが勝つと思いますがどっちになるか楽しみですね!

放送終了後結果を書きたいと思います!

 

 

 

主コメまとめ

今回は元祖大食い女王赤阪尊子さんの引退の理由、現在の仕事、マツコとの戦い

の3つについてまとめてみました。いや~赤阪尊子さん懐かしいですね!

マツコの知らない世界ではどのような顔を見せてくれるのでしょうか?楽しみです。

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 - テレビ