俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

三浦豪太が魅せたおもしろい神解説!パラリンピックは興味がない?の情報も!

   

プロスキープレイヤーとして活動し、登山家

としても有名な三浦豪太さん。

三浦豪太

その三浦豪太さんのスキー解説が面白すぎる

と話題となっています。

 

そこで今回は

三浦豪太が魅せたおもしろい神解説!パラリンピックは興味がない?の情報も!

といった内容で

・三浦豪太が魅せたおもしろい神解説

・パラリンピックに興味がない?

の気になる2点を探ってみました。

 

 
スポンサードリンク



 

 

三浦豪太の魅せたおもしろい神解説

*三浦豪太さんのプロフィールは一番最後にあります。

 

三浦豪太さんが有名になったスキー解説は

2014年ソチオリンピックのフリースタイルスキー各種競技で魅せた解説です。

とりあえずどのような解説なのか見てみましょう。

 

参考動画

*oliginal by n Yasu

 

実際の「動画」がyoutubeになかったので

ニコニコ動画にあった実際に三浦豪太さんが

競技を見て解説しているURLを張っておきます。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm22972938

 

三浦豪太さんはスキープレイヤーに対してかなり

博識のようで選手を紹介していく際に

キム・ラメーア選手には

「彼女は実力者、ただですね、今までコーヒーを飲んだことが無いそうです。

彼女のモットーは『質は何事にも変えがたい』ですがコーヒーの違いはちょっとはわからないようです。」

 

ユキ・クボタには

「彼女は試合が終わると家に帰るまでに洗濯をして“全部たたんでから”家に持って帰る癖がある非常に几帳面な性格をしている。」

 

デヴィン・ローガンには

「数多くの選手が出場していますが彼女には違う記録がありまして、彼女“一番体重がおもいんです”よね。82キロという」

 

といったようになんでそんな事まで知ってるの?といった情報から、それいるぅ~?

と言われるような情報まで紹介するのが三浦豪太さんの解説の特徴だそうです。

 

 

パラリンピックに興味がない?

三浦豪太さんはパラリンピックに興味が無い?と思われているようです。

探ってみましたがこちらの情報はデマのようでした。

 

恐らくですが三浦豪太さんの解説が細かすぎるためもはや競技自体に興味が

無いのでは?と思われているため「パラリンピックに興味がない?」と言われているようです。

 

しかし三浦豪太さんは日本経済新聞2008年9月20日掲載されたパラリンピックに対して

選手たちには驚異と敬意を感じる

と述べているため決して興味が無いのではないそうです。

 

 

三浦豪太プロフィール

三浦豪太

1969年8月10日 現在47歳

 

リレハンメルオリンピック・長野オリンピックフリースタイルスキー競技

男子モーグル日本代表選手に選ばれており

博士(医学)(順天堂大学)取得者でもある。

 

登山家としてはキリマンジャロを

11歳で登頂 という最年少記録を樹立した方

 

登山もしてスキーもする、かなりの山好きなんですね。

 

またプロスキープレイヤーで登山家の親父三浦雄一郎さんも

凄い人で、80歳でエレベストに登り 、見事エベレスト世界最高齢登頂記録を

樹立した方だそです。

 

すげー!!!

親父さん超人すぎませんかね?80っていったらもうかなりよぼよぼですよ?

ちなみに豪太さんは三浦雄一郎のエベレスト挑戦にサポートで付いて行って

親父より先にバテたそうです

 

 

まとめ

今回はスキー解説者三浦豪太さんについて探ってみました。いかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめると三浦豪太さんはスキー競技の面白い神解説者であり

パラリンピック出場者には敬意を抱いているでした。

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくおねがいします。

スポンサーリンク

 - テレビ