俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

momokenがテレビ「おーい!ひろいき村」で動体視力NO.1決定戦で優勝!ぷよぷよ、大学情報も!

      2016/05/22

2月20日に放送されたテレビ番組「有吉のニッポン元気プロジェクトおーい!ひろいき村」

の動体視力NO.1決定戦でプロゲーマー代表としてmomokenが出演し優勝しました。

momoken

 

momokenさんと言えばぷよぷよ界の大御所

 

あらゆる大会で優勝している実力がありますが

 

なんと動体視力も常人離れしていたそうです。

 

そこで今回は

momokenがテレビ「おーい!ひろいき村」で動体視力NO.1決定戦で優勝!ぷよぷよ、出身大学情報も!

という内容でまとめてみました。




momoken

ぷよぷよプロゲーミングチームSamuraiFrontierGaming(SFG)所属

momoken 優勝

 

ACぷよぷよ通における超上級プレイヤー。

 

『本線を打てば死ぬ』の信念の元、極端なまでに対応型、中盤戦に特化したスタイルが特徴

 

 

 

 

 

momokenが「おーい!ひろいき村」で動体視力NO.1決定戦で優勝


 

「有吉のニッポン元気プロジェクトおーい!ひろいき村」の内容は

 

みんなが気になることにひろいき村メンバーが体を張って挑戦し、ニッポンを元気にする番組

おーい!ひろいき村

*http://www.fujitv.co.jp/hiroikimura/

 

2月20日では「動体視力が最も優れているのは、どの職種なのか?“動体視力ナンバーワン決定戦

 

という企画で動体視力が優れていそうな各界の代表をゲストとして招き

 

動いているものを正確に見極める力「動体視力」のテストをして

 

どの職種が動体視力ナンバーワンになるか 実験をした。

 

 

 

各界の代表として選ばれたのは一流アスリートとして三人

 

ボクシングの内藤大助さん、バドミントンの小椋久美子さん、卓球の四元さん。

 

他には

 

フラッシュ暗算代表の弥谷さん、プロゲーマ代表のmomokenさん、スロット達人の辻やすしさんが出演。

 

決定戦はトーナメントで行われ

 

 

1回戦

 

ボクシング内藤大助VSフラッシュ暗算弥谷

 

右から左に流れるアナログ時計を何時か当てる。

 

フラッシュ暗算の弥谷くんが勝利

 

 

めっちゃ速く流れる時計の分単位までを当てているのが凄かったです。

 

 

 

2回戦

 

卓球四元VSmomoken

 

回転するボールに書かれた数字を見る

 

momokenが勝利

 

 

3回戦

 

バドミントン小椋VSスロット達人辻やすし

 

右から左に流れるフレーズが何なのかあてる

 

辻やすしが勝利

 

 

 

ここでなんとアスリート3人が敗退!!

 

3人とも十分常人離れした動体視力を見せてくれましたが

 

問題のレベル「これを当てたらプロ野球選手レベル」にて惜しくも外していましたね。

 

 

やはり普段からモニターを見ている人たちが若干有利だったのでしょか?

 

 

決勝

 

右から左に流れる回転するアナログ時計が何時かあてる

 

専門家いわくの限界に挑戦。見えたらイチローレベル とのこと

 

優勝momoken

 

 

いや~!!やばいっすね!!

リアルタイムで見てたんですけど決勝の問題は白い球が右から左に流れた

だけにしか見えませんでしたw

 

 

momokenさんいわく「短い針が10時と9時の間にあったのがわかった」

 

素晴らしい動体視力をみせてくれました。

 

決勝動画

oliginal by taisan

 

 

みんなの反応

 


momokenはわしが育てた!

 

イチロー、室伏、momoken

 

momoken地上波初出演で一番おいしいところ持っていくの格が違いすぎるでしょ

 

動体視力ぱねえっす、、、

 

momokenさんすごすぎいー

 

 

 

momokenのぷよぷよ動画


 

*oliginal by Runner e-sports

 

おそろしく速くぷよぷよを積んでいますが

 

本人は

 

「早くしないと次々と忘れてしまうので極力迷わず最速でぷよを置くようにしているだけです」

 

とのこと。また目隠しでプレイする時も速く置くのもこのため。

 

 

レベル高くてちょっと何言ってるかわからないですね。

 

 

 

momokenの出身大学


 

 

momokenさんの出身大学は早稲田大学 ということで勉強もできるようです。

 

*(追記!!)momokenさんの出身大学は電気通信大学 とのことで

早稲田大学出身はぷよぷよ有名プレイヤーTOMさんの方でした。

 

 

早稲田大学には早稲田大学公認サークルに「ぷよぷよ戦術技術開発研究所

 

というサークルがあり、momokenは早稲田大学ぷよぷよマスターズ大会で三回優勝している。

 

サークルの説明文をみてみると

 

ぷよぷよ戦術技術開発研究所は1952年、「ぷよぷよにおける戦術、技術、理論の基礎的研究機関及び教育機関の国際拠点の設立」
の号令の下に国連の下部組織として発足しました。
以後、50年以上に渡り、ぷよぷよを取り巻く環境が変化した今も設立当初の精神を忘れずに活動を続けています。

 

とのこと

 

 

彼らはぷよぷよで国際平和を模索し続けているようです。

 

がんばってほしいですね。

 

 

主コメまとめ

 

今回はmomokenが動体視力決定戦に優勝ということでまとめました。

プロゲーマーは「やりこみ」とか言われたりしますが

驚異的な動体視力の才能部分もあるんですね。

e-sportsの敷居の高さが今回みることが出来ました。

スポンサーリンク

 - テレビ , ,