俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

【PUBG】撃ち合いで勝てない人必見!撃ち勝つコツ9個

      2018/04/13

こんにちは!サイト管理人です。

PUBGで日々ドン勝つを狙っていますか?

 

PUBGを普通にプレイしていると必ず発生する撃ち合いの場面。

毎回やられてしまい悔しい思いをしていませんか?

 

そこで今回は

【PUBG】撃ち合いで勝てない人必見!撃ち勝つコツ9個

といった内容でPUBGにおける撃ち合いについて情報をまとめてみました。

 

立ち回りで撃ち勝つ

FPSはプレイヤーのエイム力や反応速度に目が行きがちですが撃ち合いの勝負を決める要因の8割は立ち回りで決まると言われています。

 

まずは自身の立ち回りを強化してみよう!

 

1.ガン有利な状況から撃つ

上級者は基本的に有利な状況から撃ち合いを仕掛けてきます。

FPSにおいてガン有利な状況と言えば相手にこちらの位置が分かっておらずこちらが相手の位置を把握している状況。

この状況を作りしてからの撃ち合いは「撃ち合い」というよりももはや「虐殺」。

 

2.ガン有利なポジションを取る

敵に見つかっていてもこちらのポジショニングが良ければ一方的に勝つことができます。

PUBGのキャラは右利きなので左半身は隠せて右の銃口だけ出せるポジションはかなり強いです。

このようなポジションでショットガンを持たれると基本的に崩すことはできません。

 

崩そうと思ったら「グレネード」を投げるしかありませんが上級者はグレネードを構えたのを見てから前に出て撃ってくるので基本的にこのポジションにいると負けません。

 

他にも終盤のエリアがほぼ平原であっても射線を限定できる土手や岩は強いのでその場所を探してみましょう。

 

音を聞いて先回り

相手の足音や銃声の位置をしっかり確認して相手の位置を把握しましょう。

そして相手を有利な状況で撃てる場所に移動。

 

外なら射線を遮りながら上から撃てる位置まで移動

家の周りでの戦いなら大きく回って移動して裏取りをしてみる

エリア内に移動しておいて敵が来るの待つ

 

音で敵の位置を探る方法はこちら

足音、撃たれた方向をまるわかりにする方法!

 

3.先手は必ず倒せる時だけ

やってしまいがちなのが敵が仕留められないような位置にいる時に先手だからといって発砲する事です。

 

仕留めることができればリターンはものすごいですが仕留めらなかった場合は敵に回復&こちらの場所が割れてしまいます。

 

相手のいるポジションが強くなく仕留められる時(平地を走っている時など)は先手を打ちましょう。

 

4.1:1の状況で戦う

撃ち合いは必ず1:1になるように仕掛けましょう。

 

敵が近くに2人以上がいる場合に発砲したら挟まれる形になったり等かなり不利な状況に追い込まれてしまいます。

そうなってしまった場合はいくら上級者でも打開することはほぼ不可能!

 

なので基本的に1:1の状況を作って撃ち合いしていきましょう。

 

近くに敵が2人いる場合撃ち合いになった打開策としては

・遮蔽物を利用して一時的にに1:1を作り出す

・射線を被らせる(敵を遮蔽物にすることで1方向からしか玉が来ない状況にする)

等があります。

 

5.時には引く

PUBGはアイテム集めからの銃撃戦が主な流れ。

なので勝率を安定させるためには極力戦わないのがベスト。

 

一方的に先手を打てない場合は基本的に撃ち合いを避けるのが安パイです。

敵が近くに複数いる場合は勝てる状況でも発砲した場合自分の位置がバレてしまうのでポジションによっては引く事も覚えましょう

 

撃って隠れる撃って隠れる

初心者でよくやってしまいがちな行動として

敵を発見→撃つ→相手を倒すor自分が死ぬまで撃ちつづける

 

ということをやってしまいます。

 

ほぼ平面で急に敵と出くわしその状況になった場合はそれをするしかないのですがこちらが岩の後ろや上を取っているなどワンアクションで射線を切れる強いポジションで撃った場合はもったいない!!

相手が撃ってきた時に隠れましょう。

 

目安としては”5~7発撃って隠れる”(フルオートの目安)。

 

大体5~7発撃つと敵は止まって反撃してきますので隠れて、再び相手が走ったら撃つ。

走ってる途中は撃てないことを利用してください。

これにより無駄にダメージを受けず倒すことが可能です。

 

タップ撃ち(クリック連打)とフルオート撃ちの距離を使い分ける

アサルトライフルを使ってる場合に距離がある場合は単発で1発1発確実に当てて、距離が近い時はダメージレースに勝つためにタップ撃ちやフルオートの使い分けることがこのゲームでは重要です。

 

使い分ける距離としては4倍スコープ以上では単発撃ち。

等倍スコープで撃つことができる距離はタップ撃ちを使いましょう。

 

2倍スコープ使用時は状況判断と経験で使い分けていきましょう。

 

また中距離(等倍スコープで狙える距離)では瞬間火力を出すためにフルオート撃ちが重要になってきます。

特にアタッチメントを付けたSCAR、UMP、M416のフルオートでのリコイルコントロールは練習しておきましょう。

 

フルオートのコツはこちら

エイムの練習方法や合わせ方、リコイルコントロールのコツまとめ

 

 

自分に合ったマウス感度を見つける

マウス感度が高すぎると敵を追い越してエイムしていまいます。

またマウス感度が低すぎると敵の手前でエイムが一度止まってしまいます。

かと言ってマウス感度が低いとリコイルコントロールがやりにくい。

 

なので自分に合ったマウス感度を選ぼう!

 

関連記事

自分にあったマウス感度設定を見つける

 

 

 

後手の状態から撃ち合って勝つ

有利な状況を毎回作れることができれば素晴らしいことですがお互いの位置がバレている5分の状況、むしろ先に発砲されて後手に回った場合でも勝つ事についてまとめてみました。

近距離で先手をとられた場合は基本負けます。

 

1.初弾を当てる

武器にもよりますがショットガンは基本的に1撃、他の武器は4~5発当てるとキルを取る事ができます。

なので初弾を当てることが超大事!

 

初弾を当てることができれば敵に当たる標準になっていますから後は2、3発撃つだけです。

初弾を当てる事を意識してプレイしてみてください。

 

2.決め打ちor置きエイム

「決め打ち」とは敵が居てもいなくてもある特定の場所に発砲すること。

ある特定の場所とは良く敵が隠れている場所のこと。

建物に突入する時によく使われるテクニック。

 

「置きエイム」は敵が出て来る場所が完全に分かっているときにそこにエイムを置いておくこと。

PUBGではリーン(EやQボタンを押して体を傾かせる)しつつ撃つ行動があるのでリーンして顔を出す所にエイムを置いて出てきたら撃つ。

 

 

後手に回った時や不利な場所にいる時に使用。建物の窓や岩影から撃たれた場合に使用。

撃たれた方向を瞬時に把握して大体の位置をつかみ敵が見つからない場合はその方向にある隠れているであろう場所に銃口を向ける(建物ならガラスが割れている場所、割れてない場合は屋上や建物の左側)。

再び顔を出したら打つ。

↑小屋の後ろに敵がいることが分かっているので右リーンで敵が顔出した瞬間撃つ用意。

 

スナイパーライフルを持っていればヘッドショットで一発逆転。

画像では少し遠い位置ですが近距離戦でも置きエイムや決め打ちは強いです。

 

敵発見→通常状態でエイムを合わせて→覗く(右クリック)

敵を発見→スコープを覗く人が割といる。

近距離戦ではそれでOKですが倍率スコープを使った特にスナイパー合戦では敵にエイムを合わせるまで遅くなってしまいます。(8倍スコープなど高倍率で適当に覗くと敵を見失うこともある)

 

敵を狙う時は基本

敵発見→通常(立ち)状態で一度エイムして→スコープを覗く

という動作をすることでスムーズに狙いを付けることができます。

 

ADSの仕様として 通常状態で標準がある所が覗いた時に狙う場所

 

3.フルオートで迎撃

フルオートはその武器の最大火力が出せる撃ち方です。

中距離でダメージレースに持ち込まれた場合はフルオート撃ちをしましょう。

相手がエイムミスをしてくれた場合はダメージレースで勝てる時があります。

 

なので基本的は武器をフルオートモードにしておくのが安定。

 

しゃがみ撃ち

しゃがんで撃つと反動が小さくなりリコイルコントロールしやすくなります。

AKMなど反動が大きい銃を使っている時はしゃがみ撃ちを使っていきましょう。

 

 

関連記事

武器最強ランキング!拾ったら嬉しい使いやすい武器まとめてみた

 

4.クリック連射速度を鍛える

クリック連射速度を鍛えることで先手を取られてもダメージレースで勝てることがあります。ARのM16が好きな方は練習しておきましょう。

 

PUBGプロゲーマ―のスタイリッシュヌーブさんの連射力は化け物クラス!

単発モードでありながらフルオート並みの連射速度を出しています。

この連射速度でたびたびチートやマクロ疑惑をされるスタイリッシュヌーブさんですがこの連射速度は自力で出しています。

 

連射速度の上がるマウスの持ち方のコツとしてはスタイリッシュヌーブさんと同じようにマウスを深めに持ってみてください。

そして人差し指第2関節辺りでクリックすることを意識してみるとクリック連射速度が上がると思います。

 

クリック連射速度はこちらのサイトで測定できます。

マウスクリック連射速度テスト

ちなみにスタイリッシュヌーブさんは1秒間に10クリックくらい撃っています。

 

まとめ

今回はPUBGで撃ち勝つ方法とコツについて情報をまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事をまとめると

・がん有利な状況で撃つ

・先手は勝てる時だけ

・強いポジションから撃つ

・時には引く

・1:1の状況で撃つ

・初弾を当てる

・決め打ちする

・フルオートと単発を使い分ける

・クリック連射速度を鍛える

ということでした。

 

なるべく5分の状況下では撃ち勝っていきたいですよね!

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

ゲーム好きのあなたにおススメ!!


  最近のスマホゲームはクオリティ進化が早い&ひじょーに面白いものばかり!
そんな無料でプレイできる人気or話題のスマホゲームを知らないのはもったいない!

ということで私が個人的に面白いと思えるスマホアプリゲームをこちらで紹介しています。
やりすぎ注意!暇な時に使えるスマホゲームおススメ14選!
 

気づいたら面白くて続けてしまい睡眠時間がなくなったりなんてことは厳禁ですよ!

スポンサーリンク

 - PUBG