俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

【スプラトゥーン2】クラッシュブラスター(クラブラ)のギアおすすめ!強い立ち回り

   

こんにちは!サイト管理人です。

スプラトゥーン2で日々インクを塗っていますか?

 

9月のアップデートにより最近注目を浴びている武器クラッシュブラスター。

沢山のブラスターを連射できる武器でありエイムがあまり要求されないので初心者から上級者まで扱える武器ですよね!

 

そこで今回は

【スプラトゥーン2】クラッシュブラスター(クラブラ)のギアおすすめ!強い立ち回り

といった内容で情報をまとめてみました。

 

攻略の参考にしてみてください。

 

クラッシュブラスター(クラブラ)の基本情報

射程 試し打ちステージの白線 直撃2本分 爆風2.5本分

攻撃力 直撃60ダメージ 爆風30ダメージ

ブラスター系としては珍しい連射速度がある武器

 

メインの特徴としては連射力が高いものの攻撃力が低く爆風ダメージのみだと確定4発

直撃させても直撃+爆風ダメージ2回の計3発当てなければキルが取れない。

 

サブはスプラッシュボムでありスプラトゥーン2の中では屈指のサブボム。

適当に転がすだけでキルが取れるのでサブとしては申し分ない。

 

スペシャルはハイパープレッサー。

9月のアップデートにより強化されビームの範囲が大きくなった。

アメフラシやジェットパックのジェット部分同様時間で増えていくダメージ

おおよそ0.8秒浴びているとキルが取れる。

 

またハイパープレッサーを構えている間は壁の向こう側にいる敵が見えるのでそれを見てビームを当てていこう。

 

クラッシュブラスターの弱い点

・メインの攻撃力が低い

射程、連射速度があるブラスターですがメインの攻撃力が低いのでキルに時間がかかってしまいます。

正面の撃ち合いもあまり強くない。

 

 

クラッシュブラスターの強い点

・エイムがあまりいらない

直撃ダメージを取らなければならないシーン以外は基本爆風で攻撃していくスタイル。

沢山うって爆風ダメージで嫌がらせしていこう!

 

・塗り効率がそこそこ高い

ブラスターは塗り効率が低い武器として有名ですが連射速度があるクラッシュブラスターは塗りもそこそこできます。

 

・ガチヤグラでは非常に強い

ブラスター系はそもそもヤグラに強い特徴があります。

加えてハイパープレッサーが1点を狙うスペシャルとして非常に強いのでブラスター+ハイパープレッサーの組み合わせのクラッシュブラスターはガチヤグラに向いています。

 

クラッシュブラスター(クラブラ)の強い使い方、立ち回り

正面の撃ち合いは避ける

クラッシュブラスターは確定4発とキルを取るのに時間がかかるのでスプラシューターのような射程がそこそこあるシューターには負けてしまいます

なので平面での正面の撃ち合いは避けていこう!

 

 

高低差のある地形で撃ち合う

クラッシュブラスターが輝くシーンは高低差がある地形!

例えばガチヤグラの海女美術大学真ん中にある高台での敵との撃ち合いやコンブトラックの真ん中の高台での攻防では爆風があるのでかなり強く立ち回ることができます。

 

高台の攻防を制して突破口を開こう!

 

 

ボムでのけん制を多用する

せっかくスプラッシュボムがあるのでスプラッシュボムを多用していきましょう。

使うシーンは高台の上にいる敵をどかす時や潜伏している敵をクリアリング(見つける)等々。

 

使うことでキルが取れたりスペシャルが溜まったりするのでスプラッシュボム多用をおすすめします。

 

 

ハイパープレッサーが強いステージではスペシャルを溜める

平面が多めのステージはハイパープレッサーが非常に強いです。

特にコンブトラックやほっけふ頭などはハイパープレッサーが猛威を振るいます

 

そのような狭いステージではスペシャルを意識的に溜めていきましょう。

 

 

手負いの相手にはジャンプ撃ちを多用する

ダメージ回復していない手負いの相手にはとにかく爆風を当てるためジャンプ撃ちをしていきましょう。

1発でも当ててキルを取っていこう。

 

またジャンプ撃ちは直撃を狙うのには全く向きませんが相手のエイムを翻弄できる撃ち方であり爆風が広いブラスター系武器とは相性が良い。

 

 

初弾はジャンプ撃ちせず直撃を狙う

余裕が状況なら初弾はしっかりと地面に立ってエイムして直撃を狙っていきましょう。

全てのショットにジャンプ撃ちではクラッシュブラスターの性能を引き出せません

 

理想は直撃2発でキル!

直撃→爆風の2発を当てた場合はジャンプ撃ちで当てて行きましょう。

 

 

前線より少し後ろの立ち回り

クラッシュブラスターは前に出ても戦える武器ですがキル速度が遅い。

加えてハイパープレッサーなので後ろで使うと強いスペシャルです。

 

なのでスプラシューターのような前線武器をフォローするような少し後ろでやられない立ち回りを意識した行動をとりましょう。

 

前線で戦いたい場合はノヴァブラスターを使うべし!

 

 

味方が弱い時は前や裏取り

とは言っても味方が弱くキルデスで負けていた場合はクラッシュブラスターでも前に出なければいけません。

前に出たり裏取りをして連続キルをとっていきましょう。

 

裏取りの基本は「敵の位置を把握」、「すばやく」、「注目を浴びない」、「相手の見ていない方向から攻める」の4つを心がけるとできるようになると思います。

 

 

裏取りの仕方

・敵の位置をまず把握

大体どこに敵がいるのか把握してから裏取りしましょう。

そうすることで「裏取りしている所を後ろから撃たれる」ということがまずなくなります。

 

また敵の位置から安全な裏取りルートを通ることができます。

 

 

・すばやく

裏取りは素早く行わないといけません。

理由としてはノロノロ裏取りすると一時的に3対4になるので味方の負担がかかります

また遅いと裏取りに気づかれたりするので裏取りは慎重に行うのではなくすばやく!を意識。

 

思い切って裏取りしましょう!!

 

 

・注目を浴びない

単純に気づかれていると裏取りは失敗します。

気づかれた場合は素直に引きましょう。

 

 

・相手の見てない方向から

相手の見ている方向を意識して裏取りしましょう。

例えば味方がジェットパックやイカスフィアを使った時は嫌でも相手は注目します。

 

そのような注目している方向とは異なる場所から「すばやく」裏取り!

注目が終わると別の方向を見始めて見つかる事があるのではやり「すばやく」行っていきましょう。

 

 

クラッシュブラスターのギアおすすめ

・スペシャル増加量アップ

スペシャルゲージの増加量がアップするギア。

ハイパープレッサーが強いステージでは付ける事をおすすめします。

 

・インク増加量アップ(サブ)

スプラッシュボムは優秀なので結構使用します。

 

・対物攻撃力アップ

インクアーマーやイカスフィア対策に使用するギア。

付けているとイカスフィアの場合はボム+メイン数発で素早く壊すことができるのでイカスフィアに対してかなり強くなれます

 

・スペシャル性能アップ

ハイパープレッサーとスペシャル性能アップは非常に相性が良い!

付けていると発射時間が伸びてキル数が増える!

 

まとめ

今回はクラッシュブラスターについて情報をまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

ガチヤグラでは非常に活躍ができるクラッシュブラスターなのでガンガン使っていきましょう。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

 - スプラトゥーン2