俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

【スプラトゥーン2】S+のガチホコルートを覚えてA帯S帯を脱出せよ!

      2018/11/29

こんにちは!サイト管理人です。

ガチホコルールって楽しいですよね!

 

 

私ごとですが先日スプラトゥーン2からスプラを始めてガチホコルールがS+になることができました!

ガチホコで特に大事だと思ったのはガチホコのルート!

ガチホコで勝率を維持してウデマエを上げるためには必ずホコルートを覚えなければいけません!

 

そこで今回は

【スプラトゥーン2】S+のガチホコルートを覚えてA帯S帯を脱出せよ!

といった内容でガチホコに関するホコルートをまとめてみました。

 

攻略の参考にしていただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

ホコルートを覚える必要性

ガチホコルールはホコを持って相手のゴールにドン!!!!

とやれば勝利するゲーム!

 

もしくは制限時間までにカウントを少なくしたチームが勝ちます。

 

ガチホコルートを知っていればカウントを進めることはもちろん。

その時の状況判断で2つ目のルートを通りまるで針の穴に糸を通すかのごとく絶妙なタイミングでホコをゴールに持っていくことだってできます。

 

また毎回しっかりしたルートを通ることでカウントを多く進ませることができ勝率を上げることもできます。

 

なのでホコルートを覚えて使うことは超大事!なのです。

 

 

S+が使うガチホコのルートまとめ

ホコルートは基本的にはステージに2本くらいある。

よく使われるルートを王道ルートとこの記事では書き、7、8割くらいは王道ルートでホコを進めることをおすすめします

 

他のルートは相手側から見たら防衛しやすいルートなので状況判断で使って行くことをおすすめします。

 

また画像は取れ次第更新します。

 

ガンガゼ野外音楽堂

 

・王道ルート

王道ルートは左の壁を登っていくルート。

基本はこのルートを使用して相手たくさん壁上で待っていた場合は上にガチホコショットを撃ったりして敵をよかす。

 

・真ん中or右ルート

左壁に敵が多くて登れない!味方が右にたくさんいる!と判断した場合は右ルートか真ん中ルートを選択する。

基本的には相手にとって防衛しやすくゴールできないルートですがカウントを稼ぐために使うのはアリ!

 

ホッケふ頭

 

・王道ルート

王道ルートは相手側の広場からスポンジを使ってのぼるルート。

相手側からみたら防衛がしにくいルートであり台から飛び込むだけでカウントを21ほど稼ぐことが可能。

 

・右or左の細道ルート

相手が全滅した時や数が少なくなった時に使うルート。

王道ルートよりも速くでゴールすることができるので刺さる時には刺さる!

 

しかし基本は通らないルートなので状況を見て使っていこう

 

海女美術大学

海女美術大学はルートがこの壁登りか坂道を上るくらいしかない。

壁を登った後は右に進みますが誰かひとりがまっすぐいった高台を抑えてくれるとホコがかなり進む!

 

 

タチウオパーキング

 

・王道ルート

王道ルートは左壁を登るのが基本。

左壁を登ることでカウントが47まで進み、登った先のレールを使うことでカウントが11まで進む。

 

・真ん中

左壁の防衛が厚い、もしくは敵が一時的に少ない場合は真ん中ルートを選択する。

左壁よりもゴールまで近いので防衛をよかすことができれば一気にカウントがすすむ。

 

真ん中ルートを登ってすぐのレールを使い飛んだ先の壁を塗って登ればカウントが11くらいまで進む。

 

タチウオは真ん中ルートか王道ルートを使うかで意見が割れるステージ。

このサイトでは左壁をおすすめします。

 

フジツボスポーツクラブ

・王道ルート

王道ルートは右に進んで坂道を登っていくルート。

一見遠回りに見えるが確実にカウントが進むホコルートです。

 

防衛が多い時のホコショットは右ルートの広場から相手側坂道に沢山撃ってあげると味方が前に出やすくなり敵を倒してくれます。

 

・左のレールルート(微妙)

ホコを割って真ん中の金網を渡った先にあるレールを使うルート。

相手側から見たら防衛はしやすいルートなので基本的にはゴールできないがレールを渡ることができればカウントを稼ぐことは可能。

敵が全滅した時にノックアウトさせる時に使用。

 

マンタマリア号

マンタマリアは初動で2落ちとかするとカウントが30まで進められてしまうステージ。

そのため初動のホコわりは気をつけよう!

 

・王道ルート(右ルート)

ここから登って最速で目指すルート。ただしホコはこちらのルートで良いが味方はこのルートからくるホコを待ち構えているであろう敵を倒さないといけないので左から行って防衛する敵を倒しに行かなければいけない。

敵が2落ちとかしてたら怖がらずに行って良いです。

 

・真ん中ルート(無難)

無難。としか言いようのないルート。右ルートと違って左から顔を出せるので相手視点は防衛しやすい。

塗状況が良いならアリ。

 

・左ルート(たまに決まる)

左の壁を登っていくホコルート。壁を登りきることさえできれば高い位置をキープできているのでカウントが進む?

のぼるまでが大変なのであんまり使わなくていい。

 

チョウザメ造船

・王道ルート(右)

王道ルートは右ルート!画像左にある小さな階段か坂道を登ってすぐの2段目を左に突っ走るルート。

ここをまっすぐ突っ走ることでカウントが20代まで行く。特に右の壁沿いをイカ速マッハで突っ走ることができれば防衛がしにくく敵は顔を出さなければ射線が通りにくい道を走れる。

↑右ルートからここを目指すゲーム。

 

味方はこのルートではなく三段目まで登ってリスキルの構えをすることで1桁カウントまで行けるので頑張ろう。

 

・スポンジルート(真ん中)

防衛されやすいがスポンジから飛び乗ることができればカウントが20代まで行くルート。

 

・微妙な左ルート

左の台から飛んでいくルート。あんまり強くない。たまに決まるくらいでだいたい攻めきれずにぐだって60カウントくらいで終わってしまう。

使う場合は飛んで登る箇所が2か所あり届くのも結構ぎりぎりなので何回か練習しておくことをおすすめします。

ちなみにここから飛び降りることでカウントが35も進むので敵の防衛が厚い時は飛んでとりあえず35カウントを稼いでおきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

コンブトラック

 

・王道ルート(右)

王道ルートは右をぐるっと回って進んで行くルート。

防衛が多い時はホコショットで壁越しから敵が防衛しているところに落としてあげると前に進むことができる。

 

・左壁ルート

S+帯でもたまーーーに刺さるルート。

自軍近くのレールを使って左に飛んで壁を塗って上がるとすぐそこにゴールがある。

 

防衛がしやすいルートですがゴールからかなり近いので壁さえ登ればカウントを稼ぐことができる。

しかしデメリットとして防衛された時は相手側の王道ルートに近いのでそこからカウンターを受けやすい。

 

 

バッテラストリート

・王道ルート

王道ルートは左の細道を通っていくルート。

細道の坂を登ればゴールはすぐそこ!相手から見たら防衛はしやすいものの一人でもキルすることができればゴールすることができる。

イカスフィア等があればカウントを進めやすい。

 

・真ん中ルート

橋を渡って真ん中の坂道を登っていくルート。

相手側から見たら復帰してすぐに防衛がしやすいルートなのでタイミングを見て一気にいかないとゴールできない。

たまに刺さるルート。

 

ホコは王道ルートを攻めつつ味方は真ん中ルートから敵を倒すというムーブが割と強め。

 

モズク農園

 

・王道ルート

コンブトラックのように右回りでぐるっと回っていくルート。

ホコショットで右広場で待ちかまえている敵に壁越しから撃って上げるとホコが進みやすい。

 

 

・左金網ルート(微妙)

ホコ初期位置から左の金網を渡っていくホコルート。

モズク農園の最速ルートであるが金網を渡るのでなかなか決めることが難しい。

初動で相手が3落ちしていた時等に行くと一気にカウントを進めることができる。

 

 

エンガワ河川敷

・王道ルート(左)

左ルートから攻める。敵視点は防衛がしにくいのでこのルートがおすすめ。

また敵から見ると右なので敵がこのルートを使う場合はホコを左までもっていくのが面倒なので攻め継続しやすい。

 

・真っすぐルート

最速で行けるものの敵視点からは防衛がしやすいルート。位置が不利な状況で無双できる味方いたらたまに刺さる。

 

 

ガチホコでA帯、S帯を脱出せよ!

他にA帯、S帯を脱出するのに必要な事をまとめてみました。

 

ガチホコよりも前に出て倒す!

ガチホコを味方が持った時の立ち回り。

ガチホコが進むルートを塗ってあげないとガチホコは一生進みません

 

なのでガチホコを持ってない人はガチホコよりも前に出てキルを取って道を開けてあげましょう。

大事なのでもう一度言いますが後ろで撃ってるだけでは進みません。

 

 

ガチホコショットで相手防衛ラインをぐちゃぐちゃにする!

「前に出る」とは言っても相手の防衛が高い場所だったりで有利な場合は前に出てもやられてしまいます。

そういう時はガチホコショットで相手が防衛している場所を撃ち続けましょう

 

そうすることで相手は有利な場所から離れざる得なくなり降りてきます。

そこを他の人たちが前に出てキルを取ることで進むようになります。

 

あまりにも敵防衛が厚い場合は今日紹介した別ルートに素早く行ってカウントを稼ぎましょう。

 

相手防衛ラインの例

・海女美術大学の相手側広場

・フジツボの相手側坂道

・モズク農園右ルートから左へ曲がる時の壁の向こう側や金網への坂道の入り口

 

 

相手側防衛ラインを乗っ取る

相手が防衛しやすい場所を乗っ取ることでガチホコが進みます。

前に出るという事と同じですが相手が防衛する時にいつもいる場所を先に乗っとることで相手は防衛できなくなります。

 

裏取りしたり、ボムを投げたりホコショットを撃ってもらって防衛ラインにいる敵をどかした瞬間に素早く移動して乗っ取りましょう。

 

 

遠距離武器がガチホコを持つ!

遠距離武器が持たないと前にでる人が少なくなりホコが進みません

そもそもガチホコショットと遠距離武器の役割が被っているのでチャージャーなどは積極的に持ちましょう。

 

S+カンストするようなチャージャーはホコを持たずガチホコと並んでキルを積極的に取ります。それを真似してかガチホコを取らない方が多いですが取らないならせめてガチホコと同じラインに並んでキルを取りましょう。

 

それか高台で防衛している人を倒さないとガチホコが進まないので防衛している人を射抜いてください。

 

 

相手人数が少なくなったら脳死で前に出る

最初のホコを割るシーンで爆発させて例えば相手が2人やられていた場合は誰でも良いのでホコを持って全力で前に進みましょう

 

ホコを持った人は一直線にゴールへ。ガチホコショットとか撃たなくていいです。

ホコを持たなかった人は一直線にゴールへ向かいつつ敵を探して見つけた場合は撃破しましょう。

 

持たなかった人は交戦することで敵をホコへ進ませない時間稼ぎになります。

その場合やられてもいいので時間を稼ぎましょう。

 

初動で2人落ちした場合は初動でカウント20くらいまで進みます。

 

ガチホコにおすすめなギア

・イカ速

ホコ運びの速度が上がるギア。ホコ運びが得意な人は必ずつけておこう!

ガチホコルールに限ってはチャージャーにもイカ速を付けて良い。(チャージャーがホコを持たないといけないシーンが多いため)

 

またガチホコはタイミングを見て味方全員で一気に前に出ていくゲームなのでイカ速があるとかなり便利です。

イカ速1.3くらい付けておくとかなり速くなります。

 

僕がガチホコを持つんだ!」って方はイカ速を2.2以上積んでおくとマジで勝てるようになります。

 

1.3とか2.2って数字何?って方はこちら

 

関連記事

スプラトゥーン2最強ギアはなに?

 

・対物攻撃力アップ

ガチホコを割る時に便利なギア。

またイカスフィアやインクアーマーのような強力なスペシャルを相手にするときにも使える。

 

ガチホコでは初動でホコを割るのが大切なので必ず付けておこう

 

まとめ

今回はスプラトゥーン2におけるガチホコルートについて情報をまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

全ステージのガチホコルートを覚えて勝率が上がってくれたら幸いです。

 

今回もありがとうございました。また次の記事でよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 - スプラトゥーン2