俺ブログ!!

個人的に気になったニュースやゲームについてまとめているブログです。

加藤純一が最強である理由15こ!なぜ人気であるのかもまとめてみた

   

ニコニコ動画のチャンピオンであり最近ではyoutubeでもチャンピオンを目指しているうんこちゃんこと加藤純一さん。

加藤純一さんは間違いなく最強なのですが今回はなぜそんなうんこちゃんが最強であるのか?なぜ人気がこんなにもあるのか?をまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

加藤純一の簡単なプロフィール

年齢 34歳 (1985年8月17日)

住んでる場所 新宿区レジディア西新宿Ⅱ→港区スカイクレストビュー東京

職業 ゲーム実況者、youtuber

出身高校 安房水産高等学校

 

2009年ニコニコ動画全盛期の時にポケモンを6画面で一気に実況するという通称「6ポケ」で人気が出てそこから実況だけでなくニコニコ生放送でも活動。

当時はまだ仕事もしており本名の加藤純一ではなく「うんこちゃん」として活動。

 

youtubeに力を入れだしたのは2016年辺りからであり現在2019年では登録者30万人を突破。2019年5月5日の令和になったすぐに行われた「ポケモンエメラルド・バトルファクトリー金ダツラを倒す男~令和~」にて同時接続7.8万人を記録。

この当時はまだチャンネル登録者27万人でありながら7.8万人は異常な数字でありフォートナイトで有名なninja(登録者2200万人)に一時的に勝利するというありえない偉業を成し遂げた。

 

加藤純一が最強である理由15こ!なぜ人気がでるのかをまとめてみた

1.元ブラック企業の医療従事者

加藤純一さんはニコニコ動画初期の方には医療従事者として2008年~2013年まで働いていました。当時の職場は相当なブラックだったそうで仕事量の半端なさはもちろんのことうんこちゃんは職場の人からイジメも受けており一時期その大変さと人間関係から病んでしまい2週間の無断欠勤をしていました。

 

うんこちゃんいわく人は病んでしまうと本当に風呂に入れなくなってしまうそうで真っ白な医療服などは黄ばんでいたとのこと。

しかし母親の尚子さんからそのまま休んで自然消滅で病めるのは人としてダメだからちゃんと報告してからやめなさいとアドバイス。室長のところへ辞めるために行くと「もう一度やってみないか?」と言われうんこちゃんは開き直ることでもう一度職場へ戻ることを決意

務める場所を変えるか?という提案もあったうんこちゃんですがあいつらに負けたくないという思いがあったためか大丈夫ですと断ったのである。

 

一度開き直れたうんこちゃんはその時から最強となりイジメられているという環境を利用して「好かれなくていい」と考えとなり風呂など一切入らず仕事場へ向かう日々。

挨拶をしても無視され仕事の話も無視されるためそれを利用して上司の上司にチクる「みんながみんな無視するので先輩たちは報告連絡相談ができない人たちなのかも知れませんね」。

 

ただ人付き合いを完璧にやめたうんこちゃんですが仕事は一切手を抜かない

「ぜってえ負けねえ お前たちが辞めるまで居心地悪い空間を作り続けてやる」

そうやっていると気が付くとうんこちゃんをイジメていた先輩たちは仕事をバタバタと辞めていき誰一人といなくなった。そうして消去法でうんこちゃんは主任にまで上り詰めていたのだ。

 

ただ仕事は本当に過酷だったようで元々あった不整脈がでまくり、時には55時間連続勤務

ある日の出来事では26時間ぶっ続けで働いたことがあったがその日6人の男女3人ずつで病院を回していたが大の大人の6人中3人が泣きながら働いていたという過酷さ、一人が「加藤さんごめん」と失踪してしまう出来事があるもうんこちゃんはこの過酷さは仕方ないよねと納得するほどの大変さだったようだ。

「刑務所にいるほうがまだ幸せだと思う」

 

そういうつらい経験があったからこそ加藤純一は最強となったのである。

 

2.どんな罵声を浴びせられても折れない鋼のメンタル

加藤純一さんのライブ配信はインターネットの闇の部分である負の感情を多く持った視聴者がたくさん現れる。

現在はあまり無いが昔はうんこちゃんの配信は荒れることが多く心ない視聴者からたくさんの罵声を浴びせられることがあった。通常の配信者であればそんなコメントに折れて1か月くらいで配信を引退したりするが、しかしうんこちゃんはどんな罵声コメントを送られても絶対に折れない

 

うんこちゃん曰くたまにつらい事があった時は昔の医療従事者としての過去がフラッシュバックするそうだ。

あの時頑張れた俺なら 今も絶対頑張れる

そういう強いメンタルを持っているからこそどんな事があっても折れない最強の配信者として君臨しているのだ。

 

ちなみに現在では長年の配信の経験からか罵倒コメントは見えないようになり面白いコメントだけピックアップする力を得られたらしい。

 

3.どんな視聴者でも絶対にブロックせず受け入れる

これも加藤純一さんの放送のすごいところ。

どんな罵声を浴びせても犯罪者でも殺害予告をする視聴者でも加藤純一さんはコメントブロック機能を使わないのである。

 

そういう大らかな心をもっているからか根強いファンが生まれ加藤純一さんに熱狂的になり虜になる人も多い。

これも医療従事者の経験から来ているようで2週間休んだ経験から誰しもがそういう状態になる可能性があるという考えから弱者に非常に優しくなったのだ。当時の仕事では他の先輩から罵倒を浴びせられた新人はみんな失敗しても悪口を言わない優しい先輩である加藤純一さんに集まってきていたとのこと。

 

ただ視聴者として他の配信を楽しんでいる時はその配信者が怒りそうなコメントはブロックするらしく、荒らしコメントが嫌な人はブロック機能を加藤純一さんの配信でも使うことは加藤純一さん自身奨励している。

 

 

4.独特な世界観

これはうんこちゃんが単純に実況が面白いという事。

ゲーム実況や雑談をしている時でも「なんでその場面でその単語が出てくるの!?」という表現をしてくれるのが特徴。また加藤純一さんの特徴としてゲームに全然関係ないストーリーを勝手につくっておもしろおかしく想像するということもやってのける。

 

例を挙げるときりがないが

わかりやすいのは「ドラゴンクエストジョーカー3pro」のヘルコンダクターというモンスターをイジる場面でしょう。

 

このゲームではモンスターの配合というオスとメスを掛け合わせてモンスターを作っていくシステムがだいご味なのであるが通常プレイであれば配合した結果を見て好きなモンスターを決める。

しかしこの実況では配合した時にどうなるか?を見ないという配合一発縛りプレイをしている。

 

5.自分の決めたルールは必ず守る漢

加藤純一さんの最強である一つが「自分の決めたルールは必ず守る」というものがある。

その選択がどんなに非効率であっても守るためある種の「縛りプレイ」状態になることがほとんど。悪く言えば頑固じじい。

 

例えばポケモンセンターを使わない全滅したら最初からの四天王撃破までをクリアとするポケセン縛り実況では「攻略サイトを見ない」というルールまで追加したことで、視聴者に手書きの見えないアイテムが落ちていることを教えてくれるマップを送ってもらったりタイプ相性をご存じでない加藤純一さんのためにこれまた手書きのタイプ相性表を送ってもらっていた。

 

またアンダーテールのGルート攻略ではラスボスサンズ戦にてなぜかわからないがその時だけ回復アイテムを縛るということを始めた。

一度決めたら最後までやり抜くのが加藤純一さん、視聴者から回復アイテム使えというコメントをたくさんもらい続けた結果彼は回復アイテムをすべて捨てて視聴者を黙らすという漢気あるプレイを続けたのだ。

 

ちなみに回復アイテム無しサンズ撃破までは12時間半の時間をかけて撃破している。

 

6.ライブ同時接続人数は日本トップクラス

ニコニコ動画に力を入れておりyoutubeの配信に出遅れた加藤純一さんであるが元々の面白さとまじめに週5回ほどの配信により徐々にチャンネル登録者を伸ばしてきています。

チャンネル登録者10万以下の時は視聴者も1万人ほどでありましたがゲッティングオーバーイットから大きく視聴者アベレージを超えポケモンシリーズを配信するたびにどんどん同時視聴者も増えていきました。

 

それに伴い加藤純一さんアンチも

 

1万「かっさん同時視聴者数後輩のもこうに負けけてわろた」

2万「かっさんコレコレに負けてるやん(笑)」

8万弱「かっさん兄者弟者や本田翼に勝てへんやん(笑)」

 

とアンチもとうとう加藤純一さんと比べる対象が兄者弟者と本田翼くらいしかいなくなってきている。

 

おそらく加藤純一さんのチャンネルは生放送が主体なのでチャンネル登録者は動画ではなく生が見たいという属性が多いのでこれだけの人を集められているのでしょうね。

 

一番最初のyoutubeライブでは500人であり1万人を超えた時には「加藤純一万人」と大騒ぎされていましたが今では24000人で少ないと言われるほどに成長。

 

7.ヒカルさんやninjaに意識される

「ポケモンエメラルド・バトルファクトリー金ダツラを倒す男~令和~」にて7.8万人の同時接続を達成した時にツイッチやyoutubeなどすべてのライブ配信を含めたランキングにて瞬間的に1位を記録。

フォートナイトのninjaもこの時は「加藤純一って誰だい?」と言ったとか言わなかったとかという逸話がある。

 

またチャンネル登録者300万人を超える大物youtuberヒカルさんはyoutube日本一を目指しておりあとは生放送だけだと2019年8月13日に「加藤純一には勝つ」という目標で生放送をしました。

でもね僕は加藤純一さんに勝ちますよ、ストリームでもトップを取る

加藤純一さんはね渦祭りで少し関わっただけですけどいい人でしたよ。本当によくしていただいた

なんと加藤純一さんはヒカルさんにも意識されているまで大きくなってきたのである。

 

なおこの日のヒカルさんのライブ配信は1万3000人であり終始配信を信者衛門に荒らされてしまったようだ。

その時うんこちゃんの配信はマリオメーカーでSランクを目指しており「ヒカルの放送始まった」「ヒカル荒らしてくる」「ヒカルのところのコメントヤバイ」といった全くゲームに関係ない話題が流れていたがうんこちゃんはガン無視を決め込みゲームに関係あるコメントだけを拾っていました。

 

そういう話題に触れてしまうと自分が指示したようにとらえられてしまうのとむしろ悪化させてしまうということを長年の配信歴からわかっているのでしょうね。

 

8.プロ意識をもって配信している

加藤純一さんはニコニコ動画にて「うんこちゃん」として活動すると決めた時はマイクの前に立った時からキャラ設定として「うんこちゃん」を演じているのである。

普段の生活では「どーーーーもーーーー!」みたいなテンションはあまり出さないし彼女と一緒の時は態度や「ん!」みたいな必要以上の言葉で意思を伝えることは無いという。

 

キャラ設定を演じるなどそれだけ配信を本気で行うのがうんこちゃん。

また配信中は

絶対に電話に出ない

邪魔したら怒る

あくびをするときはミュート

などの徹底っぷり。

 

配信中に加藤さんの女性が掃除機をかけた時はマジでキレていたということもありました。

ただオナラをする時はミュートにしなかったりするのでそこは加藤純一さんの計算なのかも知れない。

 

9.集中力が異常で定期的に長時間配信する

 

加藤純一さんの良さの一つに集中力が異常で一度ハマりだすと長時間配信してしまうことがあるということだ。

長時間配信だけならば誰でもできるのであるが加藤純一さんは長時間同じテンションを維持し続けるパワーを持っているのが魅力。

 

例えば壺にハマった男を操作する「ゲッティングオーバーイット」は初見プレイでクリアまでを目指し、時には応援コメント、時には罵声を浴びせられながらも30時間ほどぶっ続けで配信。

その後日4時間のプレイにより見事クリアしてみせていた。

 

また長時間配信と言えばスマホカードゲームの「ドラゴンクエストライバルズ」にてレジェンドを目指すという名目で結果40時間以上配信してしまう。

 

クラス僧侶のククールを使用しており当時のククールは超不遇の勝てないクラスであった。しかしうんこちゃんは自分が決めたルールでそれが効率的でないとわかっていても必ず貫く漢

あまりの勝てなささに視聴者から「課金するか、ククール捨てるか、引退するか」の3択を迫られ「課金もせずにククールも捨てずに引退もせずにこのまま続ける」と決め込む。

 

ククールは弱いクラスであるがなんだかんだ勝てる時もあったため希望を抱いてしまったのでしょう。しかしライバルズのレジェンドになるためには連勝しなければならないシステムであり高い勝率を持つデッキでなければなることはできなかった。

40時間という配信モンスターをみせた加藤純一さんですがさすがにこの時のククールでは勝てなかったのです。

 

ただ配信を閉じる最後の最後までテンションとパワーを保って配信していました。

寝て起きて寝て起きたらまだ配信やってた

 

 

10.たまに奇跡を起こす

そんな頑張りと長時間プレイをする加藤純一さんはたまに奇跡を起こすことがあります。

例えばポケモンシリーズのバトルタワーモード「金ネジキ」と「金ダツラ」は良い例でしょう。

 

「金ネジキ」と「金ダツラ」は共にポケモンシリーズ最難関コンテンツと呼ばれポケモンオンライン対戦でレート2000を行くような強い数々の実況者たちさえも沈めてきたバトルモード

加藤純一さんがこのゲームをやる前にも多くのポケモン配信者が挑戦していましたが何か月経ってもクリアはしていないというのは珍しくありませんでした

 

しかし加藤純一さんは「金ネジキ」に関しては2018年の5月26日に開始して6月3日というわずか短期間で撃破。「金ダツラ」は2019年の3月24日に攻略を開始して週1くらいのペースで挑戦しながら2019年5月5日に撃破している。

 

どの試合も振り返ってみるとかなり運が良かった場面が多く、特に金ダツラ戦では完全にタイプ相性で負けているスターミーvsバンギラスというシーンで冷凍ビームで無理やり凍らせて(10%)突破するという奇跡を見せた。

加藤純一は運がいいわけではない 奇跡が起きるまで配信している

 

11.英語が得意でセンター試験180点

加藤純一さんは高校時代安房水産高等学校に通っておりその高校は当時千葉県でも一、二を争うほどの低偏差値の学校でありました。

さらに加藤純一さんは3年の8月まで学年85人中85位という本当に勉強ができない方だったとのこと。

 

しかし当時好きだった女の子が良い大学を目指すことになったと聞いて加藤純一さんも「俺も大学でモテたい」という考えから勉強を始めます。

そこからご飯と睡眠などの生理現象の時間以外は全て勉強に費やす「息するか勉強するか」という時間を過ごしたらしく時には1日16時間も勉強していたとのこと。

 

その努力の結果からなんと4か月ほどで偏差値を33上げることに成功。最後の2か月コーヒーの飲みすぎで便が黒かったとのこと。

勉強方法も最初は基礎からやらずに応用ばかりを解いており応用を解くことで基礎はあとからついてくるだろうという判断で勉強を続ける。最初は何をやっているか全くわからなかったがそれを続けている内に何度も同じ解説を見ることですなわちそれが基礎であると考えた加藤純一さん。

そしてある日まばらであった知識が点と点がつながって急激に伸びだした時期があったとのことです。あまりの伸びっぷりに周りからは「何したの??」と驚かれ先生からはカンニングを疑われるなどの出来事があったとのこと。

 

暗記系科目は時間をかければできるので教科書を覚えるだけで終わりという理論だったようです。特に英語が好きだったようで英語は学年3位くらいまで上り詰めたとのことでセンター試験にて180点を取るほどの実力

 

東進ハイスクールも通っていたそうですが「勉強時間がもったいない」ということですぐに辞めたとのこと。

なので英語が得意でありゲーム実況中でもたまに出る英語をスラスラと読むことができるのである。

 

 

スポンサーリンク

12.コミュニケーション能力が高いので外国の人とも仲良くなる

英語ができるうんこちゃんなのでPUBGの野良にて海外の人とプレイする時はもちろん英語で話す。英語を読むことはできる人も多いが話すのが不得意という人も多いだろう。

しかしうんこちゃんは英語でしっかり海外の人とコミュニケーションをとることができる会話力を持っているのだ。

 

普段の実況しているため語彙力も鍛えられているのが関係しているのか英語での会話もバラエティーある数々の単語を使いこなす。さらにナンパで鍛えた持ち前のコミュニケーション能力も相まってすぐに海外の人と仲良くなることが可能。

 

加藤純一は最強なのである。

 

13.最強の男尊女卑

女の悪口が止まらない

加藤純一さんはゲームだけでなく雑談も面白い配信者。しかし長所なのか短所なのかわからないが最強の男尊女卑の考え方の持ち主なのである。

雑談などは3時間ほどの時間を取っているが一度女性の話題がでると口が止まらなくなってしまう。

 

長い時には女の悪口を1時間ほど続けていることもあるほど最強の男尊女卑なのである。

どんな視聴者も受け入れるのが加藤純一さんでありますが男が殺害予告をしてきた場合まあ笑って許すがそれが女だった場合は本当に容赦しないという。

 

ただ自分でも男尊女卑というのは認めてはいる。

特に最近は加藤純一さんの人気も出て家でDVをしてしまうと女の人に言うがそれでもついてくる人多い。

それで実際にDVすると家族にチクるということに加藤純一さんは腹を立ってていました。家賃も食費も遊びのお金もすべて加藤さん持ちでありあらかじめDVしてしまうと言っているのに近づいてきて文句を言うのはおかしい。

 

DVされたくなければせめてお金を折半しろと最近は雑談にて言っていました。

特に有名なのは「タクシーで置き去り」であり二人でラーメンを食べるために入った店にて女の人が「せっま」と一言。この言葉に加藤純一さんは一生懸命ラーメン作ってくれているおじさんがなぜ一銭も稼ごうとしないニートの女に悪口を言われなければならないのか?と静かに怒りました。

 

そして加藤純一さんは自分が甘やかしすぎたとお金を持っていない女の人をタクシーで置き去りにして先に帰ったのです。

その後の態度によってはまだ許していましたが特に謝ることもなくまたその後歩いて帰ってこれる距離にも関わらず警察を呼んだという女の人に対してマジで怒っていました。

 

男尊女卑になってしまったのは昔の仕事場せい?

こんなにも加藤純一さんが男尊女卑になってしまったのはブラックな医療従事者時代の時からだと言われています。

当時イジメにあっていた加藤純一さんですがイジメていたのは女の先輩。このイジメにより鬱になりかけているのでしょうがないと言えばしょうががないのでしょう。

 

またある日の雑談では自分のことを人間として否定してきた女の上司が45歳の医者と不倫していた。なぜ不倫している女に自分の人格を否定されなければならないのか?人としてダメなのはどっちだ?と怒りをあらわにして話ていました。

 

その女の上司と不倫相手の医者に二人して加藤さんはイジメられていたとのことです。

 

14.内輪ネタを重要視しているため炎上しない

配信者として内輪ネタではなく外の人に向けても配信すべきという意見は真っ向から否定するのが加藤純一さん。

加藤さん自身内輪ネタが一番面白いと考えており高校の同級生との会話にて面白いのは先生のモノマネだろと力説。この内輪ネタ感を徐々に外に広げていくのが加藤純一さんの作戦とのことで外の層に向けての配信は逆に硬くなってしまい続けるのがツラくなると考えています。

 

そういう理論があってか加藤純一さんの配信はとにかく居心地の良いのが特徴。他の配信では書けないようなことを思わず書いてしまっても許されるし流されるのだ。

 

youtbe界隈は不倫や二股などが発覚したりそれほどまではいかないことでもちょっとした事ですぐに炎上したりする。しかし内輪ネタを重視しているためなのか加藤純一さんが過激なことを言っても炎上まではしない

女の悪口は散々言うしDVまでしている発言。5股6股は当たり前、乙武さんのことをエグゾディア、原爆について美輪明宏のモノマネをして茶化すなど文章にして書いたら明らかにヤバそうなことをしていても一切炎上しない。

なんなら最近彼女の顔を踏んで炎上したyoutuberのマホトさんですが加藤純一さんが顔を踏んだと言っても炎上まではいかないでしょう。

 

内輪ネタだからこそギリギリのことをしても許されてしまうのが加藤純一が最強の理由であるのだ。

 

15.誰よりもゲームを愛している

散々加藤純一が最強である理由を書いてきたが一番の理由は「誰よりもゲームを愛している」という事でしょう。

加藤純一さん自身ゲーム自体全く上手くなくゲーム実況者であるにも関わらず下手したら一般人よりもゲームが下手。しかしゲームを愛する心は人一倍強いのが加藤純一。

 

どんなに難しいゲームでも弱音やネガティブな事を吐くことなくすべて楽しそうにプレイする姿は誰しもが魅力的に感じることだと思います。

ゲームが下手なので時々視聴者の罵声を浴びるが顔色一つ変えず常に楽しむためにプレイ。そしてそのテンションを長時間持続させる圧倒的なパワー。

 

加藤純一さん自身配信者に必要なのはトーク力ではなく「愛」だと語っていました。

 

 

スポンサーリンク

加藤純一さんのおまけ

熱狂的なファン信者衛門とは?

基本ニートか学生

加藤純一さんを熱狂的にみている視聴者たちのことは信者衛門と呼ばれています。

信者衛門は年齢層が比較的高めでニコニコ時代から見続けているならば30代、40代のおじさんたちまで加藤純一さんを見ています。しかしコメントをしている層は高校生、大学生が大半。

 

平日の昼間に信者衛門1万人の年収アンケートを取った時は0~100万が64.4%、101~200万が9%、201~300万が7%、301~400万が4.7%、401万~500万が5.3%、501万~600万が2.3%、600万以上が7.3%という数字をたたき出した。

加藤純一さん自身も「うちの視聴者はどうしようもない」「ここは精神病棟の患者がリハビリするために来ている場所」と発言するほどの人たちばかりであり心に闇を持った人も多い。

 

しかしどんな人でも受け入れるのが加藤純一さん。

 

他の配信者に迷惑をかけてしまう層

先日のヒカルさんの生放送の荒らしだったりという出来事があるなど全員が全員ではないが他の配信者に迷惑をかけてしまう層も多い。

そういった衛門たちは他の信者衛門からも嫌われており公式番組などで加藤純一さんが共演する他の出演者にツイッターで凸したり、ツイッターで自分が信者衛門であることを誇ったりアピールするなどかなりたちが悪い。

 

こういう層は一部であるがこのことから他の配信者やタレントの間では加藤純一さんの名前を出すのは若干タブーになっている。

 

たまにクリエーターがいる

加藤純一さんの長時間は何かを没頭する時のBGM変わりとして便利であるためかクリエーターが作業する時に使うことが多い。年齢の高い信者衛門たちも基本はこのスタイルであり加藤純一さんの配信が始まると無言で放送をつけて何か別のことをするか寝る。

 

クリエーターとして漫画家のドラゴン画廊・リーさんや同人漫画のMASAKIが有名。特にMASAKIさんはうんこちゃんを題材にした同人漫画を描いていたりもする。ちなみにMASAKIさんはもこうさんとキズナアイの絡みを描いた時には炎上していました。

 

また有名なクリエーターとしては一世を風靡した無料アプリゲームの「どうぶつタワーバトル」の作者YBUZAKIさんも見ている。どうぶつタワーバトルの製作作業をしている時にうんこちゃんのポケモンレート配信を見ていた時に「レートあったらおもしろいかもなー」という考えでレートを入れたことで戦略性の高いゲームとなり人気となったとのこと。

このツイッターは加藤純一さんが雑談配信にてどうぶつタワーバトルの権利をかけて戦おうといったことに対してのYBUZAKIさんの反応。

 

加藤純一さんが好きな人

加藤純一さんの6大アニキ

加藤純一さんが尊敬している6大アニキ。加藤純一さんがお世話になっているらしくなにかあると一緒にご飯を食べる仲であり配信ではバカにしてしまうがちゃんと尊敬している。唯我に関しては喋ったことない。

 

・横山緑

かつてのニコニコ生放送の覇王。現在N国党所属の立川市の市議会議員。

横山緑さんが市議会議員になったことで市議会中の生放送の視聴者が増えたらしい。

 

・オーイシマサヨシ

かつてニコニコ生放送の「オーイシ×加藤のニコ生☆音楽王」で共演して以来仲良くなった先輩。

「ようこそジャパリパークへ」の作詞などで有名なちゃんとしたアーティスト。加藤純一さんのことはかっこいいとのことでお互いリスペクトしあっている。

 

・山田ひさし

ラジオパーソナリティやDJとして活躍している山田ひさし。うんこちゃんと同じく非常にパワーがある方であり体力がすごいらしい。

ホワカマという名前でやっていた時期もあるらしくうんこちゃんが適当に考えた人狼用語ホワカマの語源にもなった人。

 

・蛇足(川村)

ニコニコ動画出身の歌い手。youtubeなどでも歌を歌う配信をしている。

40代のおじさんでありながら20代の若い子が好きであるらしく時々加藤純一さんが注意することがあるらしい。加藤純一さんの配信ではPUBGを一緒にしたりする。

 

・こくじん

格闘ゲームのゲーマーでありストリートファイターサードの有名プレイヤー。

PUBGも一緒にしたりする仲でありかなり優しいとのこと。かなり面倒見がいいらしく番組などで強く言ってしまった時はフォローをかかさない。

 

「そういうゲームじゃねえから」というウメハラに浴びせた名言をずっと引っ張っていることについて何年それ使うんすか!?と冗談で聞いた時には「俺には~コレしかないから...」と言った。

 

・原唯我

ニコニコ生放送の完全アウトローなヤバイ枠の人。加藤純一さん自身尊敬はしているが近づかない。

 

加藤純一さんが可愛がっている後輩

・もこう

ニコニコ動画は加藤純一さんの同期。当時のニコニコ動画を支えた戦友的存在で加藤純一さんの後輩。

 

非常に後輩力が高いらしくうんこちゃんとご飯に行くときは財布に2000円しか入れていない、もこう軍団とご飯に行った時は加藤純一さんがおごる流れになり他のもこう軍団は「とんでもない!イヤイヤ!」と否定していたがもこうさんは全てを遮って「ごちそうさまでーす」と言うなど先輩を立てるスキルが高い。

あの四人の中で誰よりも金稼いでたのにあいつがいの一番に言っていた

 

・ちくのぼ

デッドバイデイライトの有名配信者。

一度も会ったことが無いにも関わらず加藤純一さんをアニキ呼びしていた。配信にて衛門が押し寄せた時に本来いたファンたちが「なんなのこの人たち!?」と驚いていたがその時配信でちくのぼは「アニキを悪くいうな!」と叫んだエピソードがある。

 

最近かわいい後輩もこうからちくのぼに変わりつつあるからな

 

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥7,850 (2019/11/19 21:42:46時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

 - yotuber